2006年6月 2日 (金)

サッカー王国ブラジルに乾季到来!!

Iguasularge 先日、ブラジルとアルゼンチンのツアーから帰国しました。南半球に位置する両国の今は、まさに乾季のベストシーズン。天候にも恵まれ、あっという間の10日間でした。
 世界三大瀑布のイグアスの滝ではアルゼンチンとブラジルの両側からご覧頂き、その大迫力を全身で体感して頂きました。また、世界最長のアマゾン川クルーズでは何とピラニア釣りも体験!ブラジルの旅の醍醐味を味わって頂きました。
 

そしてブラジルとはいえば、サッカー。この国では「赤ちゃんは歩くことより蹴ることを先に覚える」と言われるほどのサッカー王国。国中がまもなく開幕する世界最大の祭典ワールドカップ一色!大都市はもちろん、小さな町の至るところまでブラジル国旗の緑と黄色で染まっています。「ブラジルのためにあるワールドカップ」がまもなく開幕するブラジルは、まさに祭り前夜の大賑わいでした。
 これから冬を迎えるブラジルとアルゼンチン。とはいえ、寒さを感じさせず過ごしやすい日々が続きます。しかも冬のイグアスは雨が少ないため、イグアスの赤土に雨水が交じり合わず、イグアス川そのものの美しい滝が流れ落ちます。これからサッカーも観光も盛り上がる時期に是非ブラジルへ足を運んでください。 (米村加奈)

ブラジルとアルゼンチンのツアーはこちらから

|

ユーラシア旅行社の中南米情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の自然情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。