2006年10月 5日 (木)

日本の裏側でマイナスイオンを浴びる!!

Img_2181 先日「緑の魔境ギアナ高地とブラジル三大自然16日間」のツアーより帰国いたしました。
このツアーは、南米の雄大な自然を存分に満喫することができます。
まずイグアスの滝。ブラジルとアルゼンチンにまたがる滝で、一番の見所は「悪魔ののど笛」。轟音と共に流れ落ちる滝の様子は圧巻です。
パンタナールと呼ばれる大湿原ではカラフルな鳥やかわいい動物・日本では見られない植物に出会い、アマゾンではジャングルトレッキングやアマゾンクルーズ・ピラニア釣りも体験します。釣ったピラニアはから揚げにして全員でパクリ。日本ではなかなかできない体験です。

そして、このツアー最大のハイライトは世界最長の落差979mを誇るエンジェルフォール。
エンジェルフォールとの出会いまでには、ボートに乗ること4時間、さらに山道を歩くこと1時間半。少しづつ聞こえてくる滝の音を前へと進む力に変えながら進んでいくと・・・・。
ついに!私たちの目の前にエンジェルフォールが現れます。この瞬間、それまでの疲れもどこへやら、言葉も出ずにただただ見つめるばかり。あまりの滝の長さに、下の方に落ちてきた水は霧状になってしまいます。
この時期は上方に雲がかかってしまうこともあるのですが今回は澄み渡った青空が広がり、私達を歓迎してくれているかのようでした。

今回訪れたところには雨季と乾季がありますが、どちらの季節も魅力いっぱいです。
日本の裏側のこの地で、ぜひ皆様もマイナスイオンをたっぷり浴びて心癒されてみませんか?  (江間 菜穂子)

ベネズエラ・ブラジルのツアーはこちらから

  

|

ユーラシア旅行社の中南米情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の自然情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。