2007年1月24日 (水)

シチリア島で日本晴れ!?

Taormina_teatro 先日「南イタリアとシチリア島」の添乗から帰ってきました。

今年は暖冬で 1 月のシチリア島は日中 20 度を越すほどのポカポカ陽気。文明の交差したシチリア島では行く先々で、遺跡や教会など、異なる文明の観光名所に出会います。

遺跡だけでなく、美しい海や山の景色もまたシチリアの見所です。

今回のツアーではタオルミナの街で新年を迎えました。断崖に建つタオルミナは海とエトナ山の景色を望む、美しい街です。ちょうど元旦は晴天に恵まれ、うっすらと噴煙を吐き、冠雪したエトナ山がきれいに姿を現しました。ギリシア古代劇場では、ちょうどステージの向こう側にエトナ山は顔をだしており、まるで額絵のような風景に出会うことができました。シチリア島で望むエトナ山の姿は、まるで乾いた日本の冬空に見る富士山を彷彿とさせていました。

「日本晴れ」のような快晴に望むエトナ山。こいつは元旦から縁起がいい!良い1年のスタートとなりました。 (斉藤 さゆり)

イタリアへのツアーはこちら

|

ユーラシア旅行社の歴史情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の西欧・南欧情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。