2007年5月14日 (月)

花の香りに包まれるベネルクス三国の旅

070514 先日『花のベネルクス.3国周遊』のツアーより帰国致しました。

今回の旅ではこの時期にだけ開園する花の楽園、オランダのキューケンホフ公園に行って参りました。公園内は所狭しと様々な種類の花が華麗に咲き乱れます。チューリップだけでも数百種が一同に会し、多種も含めると約700万株の花で溢れています。公園といっても敷地は広く、どこを歩いてても花たちの香ばしい香りが漂います。幸いお天気にも恵まれ、私たちはピクニック気分で園内で花に囲まれながらサンドイッチをモグモグ。家族連れやカップル、観光客もみんな笑顔。園内にある風車に登ってみれば美しいチューリップのカーペットが一望!

4月~5月にかけて、オランダをはじめベネルクスの国々はまさに花の季節!年に一回、花に飾られた様々な山車が行進する『花パレード』や、期間限定で一般公開されるベルギー王室の『ラーケン植物園』なども見逃せません。そして忘れてならないのが、白アスパラガスや、ムール貝の白ワイン蒸しなどこの時期ならではのお食事もお楽しみ頂けます。ワッフルやビールも美味しいです。

花と食と、ダブルで楽しめるベネルクス3国、オススメです!!  (村上大嗣)

ベネルクス三国のツアーはこちらから

|

ユーラシア旅行社のお花・紅葉情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の西欧・南欧情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。