2007年5月28日 (月)

紺碧のエーゲ海で優雅な休日

Santorini 先日、「サントリーニ島とミコノス島の休日」のツアーから帰ってまいりました。ゴールデンウィークでどこも大混雑の日本を抜け出し、エーゲ海の美しい島での休日をお過ごしいただきました。

アテネに一泊し、サントリーニ島に到着すると、快晴の空と紺碧の海に迎えられ、心はまさにリゾート気分。そしてその日はギリシアで最も美しいと言われる、イアの夕陽を見に行く日です。イアの町は夕陽が美しいだけでなく、真っ白の壁の家々と、白壁とブルーの屋根のコントラストが美しく可愛らしい教会、また島全体の眺めなど、素晴らしい街並みと風景でいっぱいです。

 

この時期なかなか沈まない夕陽ですが、夜の8時頃にいよいよ絶好の写真タイムに!それぞれのベストポイントにスタンバイし思い思いにお写真をお撮りいただきました。ギリシアで最も美しいと言われるにふさわしい素晴らしいひと時となりました。

天気とタイミングに恵まれた今回のツアーでは、この後のミコノス島でも名物の風車と素晴らしい夕陽をご覧いただくことが出来ました。丁度夕食時に沈む夕陽は気分を盛り上げてくれるだけでなく、夕食の絶妙なスパイスに。サントリーニ島に引き続きミコノス島でも極上のサンセットディナーをお楽しみいただきました。

8日間と短いツアーではありますが、各島滞在時はゆっくりと自由時間などもお楽しみいただける、まさに休日ツアーです。皆様も時にはこういった滞在型のツアーでリラックスされるのもいかがでしょうか。(関口 洋)

ギリシャのツアーはこちらから

|

ユーラシア旅行社の文化情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の西欧・南欧情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。