2007年7月24日 (火)

自然と歴史にあふれる国 トルコ

先日 「トルコ自然・歴史遺産と古都サフランボル 12日間」 のツアーより帰国致しました。7月上旬のトルコは既に夏真っ盛りで、一足先に夏を感じて参りました。西トルコは日本の夏とは違い、乾燥している為、蒸し暑いということはなく、大変過ごしやすい国です。

アジアとヨーロッパの中間点に位置する国 トルコ は、エキゾチックな雰囲気で私たちを出迎えてくれました。

トルコは皆さん、ご存知かと思いますが、歴史に溢れる国です。古代はヒッタイトからギリシア、ローマ、セルジューク、オスマントルコ、そして現在のトルコ共和国と、様々な文明がトルコの各都市で発展しました。

ハリウッド映画「トロイ」で一躍有名になったトロイ遺跡も、トルコにあります。ギリシア、ローマ時代の遺跡、オスマントルコの壮麗なイスラム建築等、世界遺産にも登録されている素晴らしい見所がたくさんあります。

又、トルコは農業が盛んな国でもあり、野菜や果物が多く、食事に関しても世界三大料理と謳われるだけあり、美味しく日本人向きで、口にとても合います。そして、何よりパン(トルコ語でエキメッキといいます)は、絶品です!!

そしてトルコ文化もまたトルコの魅力の一つでもあります。カフヴェという現在世界各国に展開するカフェの基盤となる喫茶店。トルコはコーヒー発祥の地でもあります。町の至るところにカフヴェがあり、カフヴェは、トルコ人(男性)の社交の場であるが故、たくさんの人が集まりカードゲームなどに興じていました。トルコ人は男性同士がとても仲が良いので、、男同士で連れ添ってる光景は、不思議で面白く、異文化を垣間見ているという楽しさを感じます。

又、このツアーでは、サフランボルという世界遺産の一つ、オスマントルコ時代の家屋が残る小さく可愛らしい町に滞在致します。歴史ある民家は日本では味わえない面白い趣があります。
トルコは治安も落ち着いていますので、安心してトルコを様々な観点からお楽しみいただけると思います!是非、トルコにいらしてください。    (深澤 亜紀) 

トルコのツアーはこちらから

|

ユーラシア旅行社の中近東・北アフリカ情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の歴史情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。