2007年10月17日 (水)

秋のカナダ、二大共演

カナダの紅葉 先日、「秋のメープル街道、五大紅葉名所を巡る 9日間」の添乗より帰国致しました。今回の見どころは何と言っても紅葉!カナダはロシアに次いで世界第2番目の面積を誇ります。そのため、日本のように、短期間では終わらず、場所を変えれば何度でも最高の紅葉をご覧頂けます。

今回は五大紅葉名所と題して、カナダ東部のメープル街道を舞台に、1:マスコーカ地方,2:アルゴンキン州立公園,3:ローレンシャン高原,4:ガティーノ公園,5:イースタンタウンシップスを巡りました。日本では、よく「メープル街道」と言った言葉を耳に致しますが、実はカナダにはこのような名前の付いた街道はありません。メープル街道とは、ナイアガラフォールズ~ケベックまでの紅葉の美しい道路の総称として使われます。実際、カナダの道路をバスで走ると、赤・黄・緑と鮮やかに色を変える景色をご覧頂けます。日本の紅葉名所とは異なり、わざわざ人で溢れかえっている場所に行かずとも、ゆっくり落ち着いて紅葉を鑑賞できることが、最大の魅力です。

また、この時期にはもう一つ、カナダを彩るイベントがあります。それは、毎年10月末に行われる「ハロウィン」。実際の様子はご覧頂けないですが、この時期からすでに準備は始まっています。街に行けば、さまざまな装飾をされたカボチャが店先に所狭しと並んでいます。また、道路を走れば、ガイコツや魔女、ジャックオーランタンが装飾された民家など、見ているだけで楽しくなります。メープルとカボチャ、この時期はカナダが美しく彩られます。日本の紅葉も勿論素晴らしいものですが、是非とも広大なカナダで、大地いっぱいに広がる美色をお楽しみ下さい。

(吉村和馬)

カナダのツアーはこちらから(紅葉のツアーは例年4月頃発表)

|

ユーラシア旅行社のお花・紅葉情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の北米情報」カテゴリの記事

コメント

カナダはアメリカと違ってそんなに熱心にハロウィンはやりませんね。

メープル街道もこの添乗員さんが言っているように日本の旅行会社が勝手につけた名前ですよー。ちなみにドイツのロマンチック街道も日本人だけに通用する街道です:)

投稿: | 2007年10月28日 (日) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221121/16789291

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のカナダ、二大共演 :