2007年10月26日 (金)

秋の彩り(ドイツ)

German_autumn先日、「南ドイツアルプスと歴史街道の旅 13日間」より帰国しました。
今回の目的はなんといっても黄葉でした。出発日が10月7日と少し早めでしたが今年はこの出発日がベストの季節になりました!例年より気温の下がる時期が早めだったので旅後半の10月中旬には木々が黄色く色づき、見ごろを迎えました。車窓からはどの景色をとっても絵になる風景でそんな風景を見つけては写真ストップ。朝もやの中の黄葉や真っ青に輝く空に映える昼間の黄葉。真っ赤に燃える夕陽が当たった夕方の黄葉と様々な色や雰囲気で私達を楽しませてくれました。

そんな中でも特に印象に残ったのが湖畔沿いに歩いたフェルヒェン湖~ラウター湖への小一時間のハイキング。湖も波風が立たず、黄葉とその後ろにあるドイツアルプスが湖にはくっきりと逆さに映っていました。天気も晴れ渡り空気もさわやか!
限られた時間の中でのたった一時間のハイキングでしたが全然足りないと感じるぐらいの気持ちよさ
で、こんな秋風を感じられるハイキングなら一日中でも歩きたかったです。
季節によって景色の変化に富む国・ドイツ。季節ごとに楽しみ方が違うこの国はいつに行っても魅力
たっぷりで興味が尽きない国です。

(義本健太)

ドイツのツアーはこちらから

|

世界のお花・紅葉情報」カテゴリの記事

西欧・南欧情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。