2007年10月23日 (火)

黒海とマサンドラワイン-自然豊かな美しいウクライナへ

Kiev_koyo_2 この度「ウクライナ周遊8日間」より帰国しました。このツアーではキエフ・オデッサ・ヤルタの3都市を訪問してきました。首都キエフでは世界遺産にも登録されている聖ソフィア寺院、ペチェルスカヤ大修道院などを観光し、ウクライナ正教・ウクライナの歴史に触れる事ができました。オデッサでは並木道から黒海が眺められるプリモスキー通りに面したホテルに滞在し、海からの気持ちのいい風を受けながら観光を楽しみました。

最後に3連泊した町ヤルタは、クリミア半島の先端に位置する港町です。町は黒海に面していますが、それ以外の3方は山に囲まれた独特の地形です。バックを山で守られている町には北からの冷たい風が来ないため、冬でもとても暖かく地元の人々だけでなくロマノフ王朝の歴代皇帝たちも別荘を建て休暇のたびに訪れたほどの所です。観光中もバスの車窓から、美しい黒海と町をまもる山々、そして青い空、絵のような景色を何度も目にする事ができました。

黒海ってどうして黒海っていうのかしら・・・誰かがつぶやきました。黒海の海面付近は他の海と同じく様々な生物が生息しているそうですが、その下は微生物も棲まない特殊な水質だそうです。そのため水の色は他の海と比較して黒く、天気の悪い日には真っ黒な雲を映して真っ黒に見えるそうです。この日の黒海はそれとは反対に太陽をそっくり写してまぶしいくらいにキラキラ輝いていました。
今の時期のウクライナでは紅葉も楽しめました。様々な木の種類があるため、赤・黄・緑とカラフルでとてもきれいでした。そこら中に広がる葡萄畑もこの時期はほとんどの収穫が終わっていて葡萄の棚に残った葉っぱが黄色や茶色に色付いていました。

Crimean_wine_2 世界各国においしいワインがありますが、ここで収穫された葡萄たちもワイナリーの人々の愛情こもった美味しい一滴「マサンドラワイン」に生まれ変わります。ツアーでは10種類のワインを試飲しました。
ウクライナの魅力は様々、一年中その良さを感じていただけると思いますが、今回の旅では秋ならではのウクライナを満喫する事ができました。
自然豊かで美しい国ウクライナ、キエフだけでなく他の都市も巡るツアーで皆様もぜひ一度訪れてみてください。

(関根三恵子)

ウクライナのツアーはこちらから

|

ユーラシア旅行社のお花・紅葉情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の中欧・東欧情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。