2008年1月21日 (月)

じっくり麗江滞在の旅(中国)

Lijiang 先日、「ぶらり麗江・古都滞在の旅」より帰国いたしました。
今回のツアーは雲南省・麗江に4連泊し、麗江近郊の観光をするというツアー。見所ある麗江をじっくりお楽しみいただけます。
麗江の旧市街・麗江古城は世界遺産にも登録され、その街の佇まいはまるで昔にタイムスリップしたかのよう。山から流れてくる清水が街の中を流れ、情緒ある風景を作り出しています。また、麗江の人口の約8割を占めるナシ族の人々が街の広場でダンスをしたり、おじいさん、おばあさんが麻雀をしたり日向ぼっこをして団欒をしていたり・・と少数民族の人々のゆったりとした時間の流れを感じることができます。

また、麗江から15km離れたところに玉龍雪山という山が聳えます。この山の最高峰は5,596m。山肌がもろいことと、下からの標高差があるために、未だに未踏峰の山です。この山は麗江の市内からも晴れていればよく見えます。特に玉泉公園と呼ばれる公園から見る玉龍雪山は、本当に稀なことですが湖面に映ることがあります。湖面に映る雪山の姿と中国式の庭園が非常に優美な風景をつくりだします。

ツアーではこの他にも、ロープウェイに乗って3,600m地点まで玉龍雪山の懐に近づき、雄大な玉龍雪山の姿をご覧いただいたり、長江の源流である金沙江をご覧いただいたりと盛りだくさんです。特に冬は山がきれいに見える可能性が高い時期。是非、この機会に麗江を訪れて見て下さい!!

(前田潤子)

中国へのツアーはこちらから

|

ユーラシア旅行社の中国・モンゴル情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の文化情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の歴史情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の民族情報」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の自然情報」カテゴリの記事

コメント

前田さん お世話になりました。帰国後知人に、現地の写真を見せました所古風があり昔の日本みたいだと言っていましたが、私には昔の日本は何時頃と思いましたが、玉龍雪山の美しさ、旧市街は、一見の価値ありですね。でも束河村に居た眉毛犬には、爆笑しました。今度は、GWはどこに行こうか思案中です。又機会が有りましたらよろしくお願いします。

投稿: 角田好博 | 2008年1月22日 (火) 20時14分

角田様

先日はありがとうございました。
麗江の街並みは本当に素敵ですよね。
朝・昼・晩と違う顔を見せてくれるという魅力があります。

束河村の眉毛犬・・・・私の写真はいまひとつ。
でも、あの眉毛がちょっとでも見えればそれだけで笑えます。

ご興味のあるツアーがありましたら、どうぞお問合せ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 前田 | 2008年1月23日 (水) 15時14分

前田さん 眉毛犬の画像送りますよ!
この画像が一番受けました。

九塞溝とタクラマカン砂漠に興味ありありです。

でもGWの休みが、どのように連続休暇になるのか未定
ですので、御社と他社との比較をしている毎日です。

投稿: 角田好博 | 2008年1月23日 (水) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。