2008年2月22日 (金)

未知の国バングラデシュのシュンドルボン・クルーズ体験!

Ad08_2 先日、「バングラデシュ歴史文化探訪とシュンドルボンクルーズ 8日間」のツアーより帰国致しました。

バングラデシュには3つの世界遺産があり、その3つの世界遺産を訪れるコースです。中でも特に見所なのがツアー名にもなっている「シュンドルボンクルーズ」。世界最大のマングローブ林が創り出す特殊な環境は独特な生態系を生み出しました。
そしてなんといっても

今回の見所は世界遺産のシュンドルボンでの船中泊!約24時間にも及ぶクルージングは今まで体験したことのないものでした。ぬかるみのジャングルの中を歩く散策はベンガルタイガーの気配を感じさせるものでした。現在は数も少なくなり、このシュンドルボンでは約300頭しかいないといわれていますが、至る所で見つかるのがベンガルタイガーの足跡。私達のグループの先頭と最後尾には政府から雇われたベンガルタイガー威嚇用の銃を持った頼りがいのある、顔は怖いが目は優しいおじさん。そんな緊張感の中でジャングル体験は終了しました。夕食は船上バーベキューを楽しみ、夜は日本では見ることの出来ないくらいの満天の星空!!周りには月明かり以外にはなにも無く、あんなに美しい星空は今まで見た事のない星たちでした。
最後の昼食時にはかわいいかわいい川イルカが私達の前に姿を現してくれました。
大自然に抱かれながらのシュンドルボンクルーズは24時間たっぷりと世界遺産の観光箇所を楽しむことができます。
ご興味のある方は是非、バングラデシュのシュンドルボンクルーズにお越しください。きっと満足されることと思います。

|

ユーラシア旅行社のアジア情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。