2008年6月 5日 (木)

月夜に見る虹~ジンバブエ・ビクトリアフォールズ~

Victoria_falls  皆様、夜にも虹がかかることをご存知でしょうか。ルナレインボー(月の虹)、と呼ばれる満月の時にだけ見られる神秘的な光景。月の光が明るい夜であり、かつ虹がでるための水煙がなければなりません。これはなかなか簡単にみられる光景ではないのですが、私が先日ご一緒させて頂きました「ビクトリアの滝と喜望峰、南部アフリカ4カ国周遊 9日間」のツアーでは本当にラッキーなことにその光景を目の当たりにしたのです!!

夜、ビクトリアフォールズの公園入り口より歩いて、滝へ向かいました。辺りは電灯の灯りなど全くないのですが、星空が広がり、空が澄み渡っているからか、こんなにも月の光は明るいのかと驚くくらい、明るい夜。月の光で自分の影が見えるほどです。滝に近付くにつれて、虫の声が聞こえなくなり、滝が轟々しく流れる音が聞こえてきます。昼間に観光で来たところなのですが、全く違うように感じました。月の灯りで見る滝というのはこんなに素晴らしいものだとは思いませんでした。昼間にみたときは本当に大迫力で、下から吹き上がる水煙で滝の姿が見え隠れしながら見た滝。夜は少し風もおさまったためか、滝の姿をハッキリと見る事ができました。じっくり考えてみると、太陽の下では迫力だけが視覚から伝わってくる感じでしたが、夜の滝というのは本当に神秘的で、感覚で感じるものがあったように私は思います。滝は月の明かりに照らされ、きらきら輝いていました。そして何より、このビクトリアの滝にかかる虹の美しさ!!
七色の虹が純白色に輝く滝にかかる。空には明るい月。月の周りにまで立ち上がる水煙があるので、月を囲んで空にもうっすらと虹の円ができている。聴こえるのは滝の流れる音だけ。
こんなに幻想的な夜を他で過ごせるだろうか。自然が創り上げたこの日だけ見られる光景。何億年前に造られた大迫力の滝の上に、今この瞬間だけみられる月の虹。皆様が今度訪れる時にはまた違う光景がご覧いただけることと思います。ぜひ南部アフリカへ。

(川窪 康葉)

南部アフリカのご旅行はこちら

|

アフリカ情報」カテゴリの記事

世界の自然情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。