2009年8月12日 (水)

今話題のアマルフィとラヴェッロ音楽鑑賞の休日(イタリア)

「ラヴェッロ音楽祭とアマルフィの休日」より帰国しました。 Amalfi
 映画『アマルフィ』も公開中で、今話題のアマルフィは、明るい太陽が降り注ぐ中、海で泳ぐ人々が大勢いて、街にはレモンのお店が並び、まさに夏のバカンス真っ只中といった感じでした。私たちが泊まったホテルのテラスからは、アマルフィの街と海岸を一望することができて、その絶景こそがアマルフィ海岸の魅力だなあ、と思いを馳せてのんびり過ごしたりもしました。出発前に映画をご覧になられた方は、映画に登場した場所を探し当てて写真を撮られたりして、また普段の旅行とはちょっと違った楽しみもあったようです。

Ravello_2 そして、アマルフィの上にあるのがラヴェッロ。車で30分ほど山道を登って行きます。私たちがラヴェッロへ行ったのは土曜日の夕方~夜にかけての頃だったので、教会や古い館では沢山結婚式が行われていました。そしてルーフォロ荘での音楽祭にやってきた観客もいたので、小さな町に大勢の人が集まりました。
ラヴェッロはワーグナーのゆかりの地としても有名な町で、毎年夏にルーフォロ荘の庭園で海を背景にして野外コンサートが開催されます。楽曲はもちろんワーグナー。時々セミの鳴き声が混じるのはご愛嬌。のどかなリゾート地で優雅なひとときを感じる時間でした。(飯岡)

アマルフィ海岸とラヴェッロを訪れる芸術観賞ツアーはこちら

|

世界の自然情報」カテゴリの記事

世界の芸術情報」カテゴリの記事

西欧・南欧情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。