2010年11月 1日 (月)

【統一テーマデー】もし100万円の旅行券をもらったら・・・

01

フランス・エヴィアンで贅沢美容療法、夜はカジノで一攫千金!

100万円の金券をもらったら・・・迷わずフランスのローヌ・アルプ地方、エヴィアンへ出かけよう。何を隠そう、あそこは美容にいいのだ。
 エヴィアンと言えば、ミネラルウォーターで有名だが、ここは言わずと知れた保養地帯。エヴィアンの水は身体とお肌にいいとかで、古くから保養地帯として知られている。飲んで良し、浸かって良し、の水なのだ。
 

03

町には、エヴィアンの湧き水を使ったスパやプール、エステを完備したホテルや施設がある。金券100万円は、ここに注ぎ込むのだ。毎日、優雅なホテルライフを楽しみ、スパやエステを堪能、お金に余裕がないとちょっとこんな思い切ったことは出来ない。
 エヴィアンの町には、「カシュの泉」と呼ばれる湧き水を無料で汲める水汲み場があって、いつも人々で賑わっている。1日600万本、世界130ヶ国に輸出されているエヴィアン水の源泉がここから湧き出ているというだけあって、訪れる人はポリタンク並みに大きなタンクに水をなみなみ注いで持って帰っている。
 毎日1リットル、6週間飲み続けると、身体に良い効果が現れるという。いつもはあまり水を飲むタイプではないが、せめて滞在中はこまめに水を摂って代謝をあげる努力をするとしよう。
 滞在資金が底を突いてきたら、人生初のカジノに挑戦だ。フランスは、療養地や海辺・湖畔にはカジノを建てて良い事になっている。例に漏れず、エヴィアンにもカジノがあるのだ。
 ここで運よくひと稼ぎ出来たなら、もうしばらく滞在を延長。…いやいや、ここはひとつ、一攫千金!がっぽり儲けてやろうじゃないか!…と果てしなく夢が膨らんでゆく。
 何はともあれ、夢のような話だが、100万円の旅行券をもらったら、エヴィアンへ豪華美容旅行へ出掛けよう。(兼井)

【統一テーマデー】〔倶楽部ユーラシア編〕
【統一テーマデー】〔ぶらり秘境探検隊編〕
【統一テーマデー】〔ろまねすく通信編〕
【統一テーマデー】〔船の旅便り編〕
【統一テーマデー】〔パゴタの国からミンガラバー編〕

|

ユーラシア旅行社の西欧・南欧情報」カテゴリの記事

コメント

エヴィアン・・・そんなに「身体とお肌」にナイスだったのね~~!!6月にフランス大周遊行きましたが・・・。処でローヌ・アルプ地方って何処?何処?失礼しました( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: マ~ツオサ~ン | 2010年11月 1日 (月) 21時55分

マ~ツオサ~ン 様
 先日はフランス大周遊へのご参加、誠にありがとうございました。まるでフランスにプチ留学?と思う程、長い旅行となりましたね。再びお会いでき、大変嬉しく思いました。
 さて、ローヌ・アルプ地方は、スイスとの国境に位置する、自然豊かな地方です。雪を頂いた山々の絶景が広がるシャモニーや、美しい湖畔が魅力的なアヌシーなど、"癒し”に最適の場所ですよ。
 ぜひ、機会がありましたら訪問してみてくださいね。ちなみに、弊社でも来年のツアーを企画予定ですので楽しみにしていて下さい!

投稿: 兼井 友理 | 2010年11月 2日 (火) 11時37分

もし100万円の旅行券をもらったら・・・
記事のような豪華エステ旅行も魅力的ですが、
わたしなら世界一周に使うかな?

100万円じゃ無理?

投稿: 旅行大好き | 2010年11月 2日 (火) 14時19分

旅行大好き 様

 コメントいただきまして、ありがとうございました。
 
 世界一周旅行もいいですね。
 どのあたりを中心に回られるのでしょうか・・・。

私もあれこれと考えてしまいました。 
 夢が膨らみますよね。

 旅に疲れたら、エヴィアンでゆっくり・・・なんていうのもいいですね。
 
 
  
 

投稿: 兼井 | 2010年11月 2日 (火) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。