2011年6月 1日 (水)

【共通テーマデー】夏の思い出~モルディブ~

3blogtemplate 昨年の夏休みを利用して、憧れのリゾート・アイランド、モルジブへ行ってきました。
一生に一度の水上コテージ宿泊になるだろうと思い、事前に入念な情報収集をし、希望条件を全て満たす素敵なリゾートを見つけました。モルジブでは、同じリソートにずっと滞在するので、リゾート選びが重要になるのです。
夢にまで見た水上コテージから直接海に入ると、元気な珊瑚がぎっしりと生息しています。珊瑚の先端が白っぽくなっているのは、珊瑚が成長している証拠です。人間の爪の、根元の新しく生えてきた部分が白くなっているのと同じことですね。

2blogtemplate_2リゾートでは、海に戻せるような大きさになるまで亀の赤ちゃんを飼育していました。一日3回、餌をあげていましたので、その時間にあわせて飼育所に行くと、亀を触らせてもらえました。それまでは、あまり亀に魅力を感じていなかったのですが、かわいらしい子ガメたちにメロメロになってしましました。

また、ボートトリップにでたら、ジンベエザメに遭遇しました。ジンベエと一緒に泳ぎたいと思っても、人間が到底付いていける相手ではありません。わずかな時間でしたが、美しいジンベエを泳ぐことが出来、最高の思い出が出来ました。実は、ジンベエが現れたと聞い1blogtemplate_2 た時、私は酷い船酔いをしていて、とても海に入って泳ぐげる状態ではなかったのです。それを、泳ぐよう後押ししてくれたクルーに大感謝です。ジンベエを見たら感激して、気持ち悪さも大分治まったような気がしました。
夜になると、モルジビアンダンスショーで盛り上がったり、ロマンチックなレストランで夕食をとったり、バーで盛り上がったり、スパでマッサージを受けたり・・・とてもリフレッシュ出来ました。
モルジブが気に入った私は、今年の夏も、モルジブに出かける予定です。但し、今回はリーズナブルなリゾートのビーチバンガローに・・・(古橋)

【共通テーマデー「夏の思い出」】
〔添乗見聞録編〕~モルディブ~
〔倶楽部ユーラシア編〕~アマゾンの夏~
〔ぶらり秘境探検隊編〕~プリンス・エドワード島~
〔ろまねすく通信編〕~クック諸島~
〔船の旅便り編〕~発掘現場~
〔パゴタの国からミンガラバー編〕~ノルウェー~

|

ユーラシア旅行社のアジア情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。