2011年11月 1日 (火)

【共通テーマデー】私が心奪われた動物~ヨチヨチ歩きのケープペンギン~

ペンギンは南半球の寒流域に分布する飛ばない鳥です。P001_2
ケープペンギンは南アフリカ、ナミビアに生息しています。

大きな雛を育てるためのコロニーを形成します。
4月くらいに砂地に浅い穴を掘り、緑かかった卵を2つ産む。
日本のゴールデンウィークに行くと生まれたての灰色の羽毛にくるまれた雛が見られる。餌はニシン類やカタクチイワシ類、イカ、甲殻類などなかなかグルメです。
ケープタウン滞在の際に見逃せないのが喜望峰です。

P003この喜望峰のあるケープ半島の東側にはボルダーズビーチという海岸があります。
ケープタウンを訪れたら、是非ボルダーズビーチを訪ねてみましょう。
ここにはケープペンギンの営巣地があり、たくさんのペンギンを見ることができます。このペンギンは一年中、ルッカリーにとどまっていますので通年見ることが出来ます。
ヨチヨチ歩きと仲間同士のちょっとした喧嘩はなかなか笑えます。

(上野)

>アフリカへの旅はこちら


【共通テーマデー「私が心奪われた動物」】
〔添乗見聞録編〕~ヨチヨチ歩きのケープペンギン~
〔倶楽部ユーラシア編〕~コモドドラゴン~
〔ぶらり秘境探検隊編〕~タスマニアのウォンバット~
〔ろまねすく通信編〕~地中海沿岸の猫たち~
〔船の旅便り編〕~南極のペンギン~
〔パゴタの国からミンガラバー編〕~ゴリラ~

|

ユーラシア旅行社の自然情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。