2012年8月16日 (木)

これは便利!ミュージアムパスはパリ自由時間の強い味方!

 この度、フランス物語15日間より帰国しました。
 このツアーは南仏ニースからスタートします。画家たちが愛したコートダジュールやプロヴァンス、有名なワインの産地ボルドー、古城巡りで人気のロワール地方など、フランス国内をじっくり巡り、パリで終わる15日間のコースです。はじめてフランスを訪れる方にお勧めの決定版ですが、実はフランスリピーターの方々にも人気のコースです。
 最終日はパリで終日自由時間。何度も来ている方は、まだ訪れていない場所に行けますし、初めての方は、添乗員がお勧めコースにご案内しますので、人それぞれの楽しみ方が出来ます。また、このコースでは、自由時間の強い味方「ミュージアムパス」をプレゼントします。
 パリ近郊60箇所の美術館や名所の入場料が無料になるというとってもお得なパスなんです。これさえあれば、1日のフリータイムを効率よく巡ることができます。
 今回は私が実際にお客様と巡った、パリが初めての方用の自由時間の過ごし方をご紹介します。
*朝食後、ホテルを出発して地下鉄でコンコルド広場へ。

Dscf4328

 パリは町中に見所が点在していますので、地下鉄を利用するのが便利です。切符は1回1.7ユーロ。地下鉄を沢山利用する方は回数券もお得です。日本と違う所は、改札を通した切符は出る時は必要ないという事です。一度使った切符でも穴が開かないので、未使用か使用済みかの違いが見た目では分からないので、ご注意下さい。

*コンコルド広場駅よりオランジュリー美術館へ。
 モネの睡蓮が展示されている美術館です。早速、ミュージアムパスを見せて入場しました。ジヴェルニーでモネの家を訪れた翌日なので本物の睡蓮の池の印象が残っているうちに絵画を観ることができて感動しました。
*歩いてルーブル美術館へ
 オランジュリー美術館からルーブル美術館まではチュイルリー庭園の中を10分位、気持のよいお散歩です。公園の真ん中をまっすぐ歩いていると、前方に敷地いっぱいに広がる大きな建物が見えてくるのですぐ分かります。世界中から人が集まるルーブル美術館はとにかくものすごい混雑!ガラスのピラミッドの入口にも長蛇の列です。訪れる時間によっては入場するまでに1時間位待つ事もありますが、ここはミュージアムパスがあれば列に並ぶ必要はありません。左側の建物の真ん中にアーチがあるので中に進みましょう。パスを持っている人だけが入れる専用入口なのでわずか3分で入場できました!
 とにかく広いので全てを見るのは不可能ですが、モナリザやサモトラケのニケなど目的を絞って効率よくまわりましょう。インフォメーションで日本語のマップももらえます。
*ルーブルのミュージアムカフェでランチ
 とにかく時間いっぱい芸術鑑賞したいという人もいらっしゃるとは思いますが、広くて沢山の人で溢れている美術館ですので一度は休憩を入れるといいと思います。今回はお昼の時間も入れて4時間位滞在しました。

Photo

*地下鉄で凱旋門へ
 シャンゼリゼ通りを歩くのが夢だった!という方もいらっしゃるでしょう。コンコルドから凱旋門まで全部歩くのは大変です。今回は時間節約のため、凱旋門の駅の1つ手前で降りてシャンゼリゼ通りを散策しながら凱旋門に向かいました。凱旋門の上へ登りたい方もパスを持っていれば無料です。その後は再び地下鉄を利用し、エッフェル塔近くへ移動し、セーヌ川クルーズを楽しみました。セーヌ川クルーズは種類が沢山あります。1時間位の簡単なクルーズから夜の夜景を眺めながらのディナークルーズまで、お好みに合わせて楽しめます。シテ島のノートルダム寺院なども船の上から眺められるのでお勧めです。
夜はホテル近くのレストランで夕食。食後、暗くなった頃にはエッフェル塔のライトアップも綺麗でした。温かみのあるオレンジの光が夜のパリの街に合っていてロマンチック!お勧めです。
 オルセー美術館やシャイヨー宮など頑張ればもっと沢山の見所をまわれるかもしれません。でも、一日中休憩なしで観光するのは大変なので観光後、夕食までの間はお買い物やお茶をしてゆっくり過ごすのも良いでしょう。見逃した観光地はまた次の旅行でのお楽しみに!(関根)

フランスの旅行はこちら

|

世界の文化情報」カテゴリの記事

コメント

これじゃ、あまりにも忙しい。印象散漫になってしまう。ユーラシアさんのツアーはいいのだが、どうも忙しすぎて印象散漫と言うのは否めない。

投稿: mattfrafra | 2012年8月17日 (金) 13時35分

mattfrafra様
コメントを頂きありがとうございます。
訪問箇所と日程のバランスに配慮しながら、よりよい旅作りに努めて参ります。
ご意見ありがとうございました。

投稿: 関根 | 2012年8月20日 (月) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。