2013年7月30日 (火)

幻想的な景色と映画の相性(アイスランド)

先日、「火の国アイスランド氷の大地グリーンランド」より帰国しました。今回は、美しいアイスランドの景色を意外なところで見ていたことが判明しましたので、ご案内させて頂こうかと思います。

アイスランドは火山と氷河が多く、また大陸プレートが島を斜めに走っています。この大陸プレートがアメリカ大陸プレートとヨーロッパ大陸プレートと呼ばれていて、ちょっとずつ離れています。
そのため、島の真ん中に大地の裂け目を見ることができます。

アイスランドの景色は本当に多様です。
火山の上に氷が覆いかぶさっていたり、氷河が溶け出した滝でマイナスイオン(もう古いですかね)を堪能したり、氷河の氷が大地を削って流れ出た後の美しいフィヨルドなどを見たり、荒涼とした火山帯の大地だったり。

訪れた時は7月に入って、夏真っ盛り。
特に南部地方は紫色のルピナスが咲き乱れ、遠くに見える氷河と緑の草原に美しいコントラストを与えていました。

この時期にはピンクや白のコケ科のような小さな花があちこちで咲き乱れ、一見荒涼とした大地にやさしく映ります。
観光地ティムボルギルという場所ではチョウノスケソウというバラ科のお花が沢山見れました。これはアイスランドの国花だそうです。


羊の群れや愛らしい馬があちらこちらで草を食む姿も見られ、のんびりした牧歌的な風景をしばしば見ることができました。
また、今年は例年より涼しく、8-14度くらいの気温でしたが、束の間の夏を楽しむ人々の中にはなんと半袖の人もいて、びっくりでした。

バスの移動の間、窓を流れていく景色の数々にお客様もたくさん写真を撮っていました。
さて、そんな中でもおすすめの景色はどれかと聞かれれば答えに窮してしまいますので、
今回は「あの」映画の舞台になった景色、をご案内しますね。

まず最初は…渡辺謙も出演して、密かに話題になった?

「バットマン・ビギンズ」

この映画に出てくる氷河・・・どこだとおもいますか?
そう、アイスランドなんです。

Cimg6681スヴィーナフェル氷河といいまして、アイスランドで最大の氷河の先端部分をさします。

この写真は私が映したもので、曇っていたこともあり、思ったほど美しく感じないと思いますが、これが映画の中ではとっても幻想的に美しく描き出されるのです。

もうひとつ!私の大好きな007シリーズの第5代ジェームズ・ボンドの最終話の

「ダイ・アナザーデイ」!

いつものように危機に落ち、いつものように美女と知り合い、ピンチをはねのけ、美女とつかの間のハッピーエンド。お決まりのパターンであっても、ボンドがかっこいいし、美女は美しいし、アクションは派手。
(ちなみに今は6代目でダニエル・クレイグで3作目スカイ・ホールが最新作です)

Cimg6750そんな「ダイ・アナザーデイ」ではハイライトにジェームズ・ボンドが凍った氷河湖をバイク(でしたっけ?)にのって敵をお今合わすという、かっこいいシーンがあります。

そんなばかな。。。というアクションがかっこよく決まるのが、007です。

ちなみに使用されたヨークルスアゥロン氷河湖はユーラシアではクルーズします。つまり、凍っていません。

映画用に、わざわざ海との間に仕切りをつくり、手間暇かけて凍らせてから撮影に臨んだのだそうです。

さすがハリウッドです。

ハリウッドにはアイスランドが人気なのが、昨年公開の「プロメテウス」でもデティフォスの滝という、迫力ある滝が映画の冒頭に使用されています。

Cimg6912なんと撮影に3日かかったのだとか!(映画では30秒くらいじゃないでしょうか)
私の勝手な予測ですと、このアングルから見ると、あ~あのシーンね!となるきがします。






Cimg6888もう一つ、アイスランドの美しい景色と幻想的な雰囲気を満喫したいなら!

ぜひとも「オフビリオン」をご覧ください。
今年公開で、主演がトム・クルーズです。
この岩山・・・どのシーンで使われているか、想像してみてください。
映画は大部分がミーヴァトン地方などのアイスランドが舞台になっている映画です。


基本的にちょっと現実離れした映画の背景に、アイスランドの壮大で、少し雲がかかった空のコントラストが似合いのかもしれません。
少なくとも、映画監督の心をつかむ何かがあるのでしょう。

というわけで、私も帰国したあと、レンタルビデオ屋さんに走ったのでした。(齋藤晃)

アイスランドツアーの魅力はこちら。

|

世界の自然情報」カテゴリの記事

西欧・南欧情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。