2013年9月27日 (金)

マイナスイオンたっぷり、南米の滝!!(ユーラシア旅行社で行くブラジル・ギアナ高地ツアー)

Photo先日、ユーラシア旅行社の「レンソイス白砂漠と南米絶景の旅 16日間」より帰国致しました。このツアーは、南米を代表とする大自然を巡ります。ブラジルでは、近年、人気沸騰中のレンソイス白砂漠を始め、イグアスの滝、アマゾン川、そしてベネズエラでは、エンジェルフォールを観光します。現地は、雨季と乾季の狭間で多少雨に降られることもありましたが、この時期にしては、晴天の日が多く恵まれた中での観光 でした。
このツアーでは、ブラジル、ベネズエラの絶景を楽しんで頂きますが、楽しみはそれだけではありません。随所に童心に帰ったかのように、大自然の中で滝に打たれたり、水遊びをしたり、遊んで頂けるスポットが数多く組み込まれています。今回は中でも、滝のしぶきを浴びる場面についてご紹介させて頂きます。

Dscf1505まずは、世界三大瀑布のうちの一つイグアスの滝です。イグアスの滝は、アルゼンチン側、ブラジル側の両サイドからご覧頂きます。両側共に遊歩道に突き出している展望台があり、そこまで行くと滝のしぶきでかなり濡れることが殆どです。更には、アドベンチャーボートに乗り、滝に突っ込むので、滝のしぶきをバッシャーン!バッシャーン!と容赦なくバケツの水を被るかのように思いっきり浴びます。 ドキドキとワクワクが同時に体験できます!

Photo_2次いで、ベネズエラ、ギアナ高地のサポの滝です。サポの滝は、幅約120M落差30Mあり、カナイマ国立公園内では、最大幅を誇ります。その滝の裏側が歩けるようになっているのですが、これが物凄い迫力なのです!時期にもよりますが、私達の訪れた時は水量もとても多く大迫力!滝のしぶきで前が見えず、まるで暴風雨の中を突き進むようでした。戻ってきた時の第一声は、皆様凄かったぁ!でした。なかなか滝の裏を歩く等という体験は出来ないものですから、是非体験して頂きたい所です。
このように、このツアーでは、雄大な自然を眺めつつもその中に身を置き、実際に滝のしぶきを浴びながら、自然が持つ力を体感して頂きたいと思います!同時にツアー中、数え切れない程しぶきを浴びることとなるでしょうから、マイナスイオンもたっぷりで、美容にも良いこと間違いないです!皆様も、是非南米の滝や湖の水に触れてみませんか!?その際には、是非とも水着をご持参下さい!(井手)

ユーラシア旅行社で行くギアナ高地ツアーの魅力
ユーラシア旅行社で行くブラジル、レンソイス白砂漠ツアーの魅力

|

ユーラシア旅行社の中南米情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。