2015年1月13日 (火)

「世界一の花火で迎えた2015年」(ユーラシア旅行社で行く、アラブ首長国連邦ツアー)

先日、ユーラシア旅行社の「ドバイのカウントダウン花火とアブダビ5日間」のツアーより帰国しました。
何でも世界一が好きなドバイ。世界一高いホテル、世界最大の噴水、世界最大のショッピングモール、世界一広い空港などなど…。世界一のものを挙げるときりがありません。
ドバイが含まれるアラブ首長国連邦(UAE)は、1971年に独立した新しい国です。歴史もまだ浅く、史跡や世界遺産がありません。かつ、夏場は50度近くまでなる乾燥した砂漠気候。この過酷な環境では、緑豊かな自然という訳にはいきません。
豊富な石油で潤っているイメージが強いですが、石油が出るのは、ほとんどがUAEの首都アブダビのため、ドバイは資源が豊富という訳ではないのです。このような理由から、ドバイに観光客を誘致するためには、インパクトを与えるものを作り、世界を驚かし続けていかなければならないのです。
そんなドバイで、カウントダウン名物になっているものが、世界一の花火です。新たな年を迎える瞬間に、ドバイの街中では一斉に花火があがります。その数なんと50万発!ちなみに隅田川の花火は2万発ですから、そのスケールの違いは明確ですよね。

Dscn7174

メイン会場となるのが、828mの世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」です。映画『M.I.4』でトム・クルーズが登った有名な建物です。このビルの左右から吹き出すように、花火があがり、カウントダウンの瞬間は、大盛り上がり!この日のために、世界中から何十万という人がドバイに集まります。私たちも「ブルジュ・ハリファ」の正面で2015年を迎えました。ド迫力の世界一に囲まれて迎えた新年。なんだか今年は良いことがたくさんありそうです!(飯野)

Dscn7247

|

ユーラシア旅行社のお祭情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。