2016年8月12日 (金)

歩いて感じた大自然!マウントロブソン州立公園(カナダ)

先日、「歩いて感じる大自然!カナディアンロッキー四大国立公園ハイキング9日間」より帰国しました。ツアータイトルの通り、計6回のハイキングを通してカナダの大自然を満喫する旅でした。特に印象に残ったハイキングは、マウントロブソン州立公園にてキニーレイクまで向かう片道約4kmのコースです。
Photo
ハイキングの前に立ち寄ったビジターセンターにて、州立公園の名前にもなっているマウントロブソンが出迎えてくれました。高さ3954mのカナディアンロッキー最高峰、マウントロブソン。晴れていても頂上付近に雲がかかっている状態が多いのですが、幸運にも山全体を綺麗にみることができ、感激もひとしおでした。
Photo_2
キニーレイクまでのハイキングは、比較的平坦な道で、スギやシダの森の中やロブソン川のそばを歩きます。道中では、インディアンペイントブラシやホタルブクロ、フウロソウ、オダマキ等々たくさんの花々に出会いました。美しい花々に魅了されながらゆっくりハイキングコースを進みます。植物のみならず、愛らしいアカリスにも遭遇しました。そうして辿りついたキニーレイクは言葉を失うほどの絶景。湖面に鏡のように映るホワイトホーン等の山々が本当に綺麗でした。この景色を見ながら食べるお弁当も格別!歩くからこそ感じられる自然の様々な表情に感動させられるばかりでした。山、花、湖…様々な自然の美しさは今も目に焼き付いています。(五島)

|

ユーラシア旅行社のハイキング情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。