2016年8月10日 (水)

空に浮かぶカラフルな傘のアーケード!アゲダの傘祭り(ポルトガル)

1

先日、「ポルトガル・ハイライト9日間」のツアーから帰国致しました。今回の旅では、ポルトガルの北の港、ポートワインで有名なポルトに3連泊、城壁の中の小さな街オビドスに1泊、首都リスボンには2連泊し、ポルトガルの主要な観光地を巡りました。まさにポルトガルの王道ツアーなのですが、一ヵ所、一風変わった傘のお祭りにも足を運んできました。

Photo_2


Photo

このお祭りは毎年7月から9月にかけて、アゲダというポルトガルの中部の小さな街で行われています。お祭りの由来はというと、傘にちなんだ物語があるわけではなく…町おこしの為の市長の思いつきだそう。今ではカラフルな傘の写真がフェイスブックやインスタグラムなどのSNSで盛んに取り上げられています。色鮮やかな数百もの傘が吊るされたアーケードはまさに圧巻!天気にも恵まれ、ポルトガルの青空にカラフルな傘が映えます。この時期、お昼の時間は気温が30度を超えますが、吊るされた傘は日よけにもなります。さらに、傘の色が道に映し出され、まるでステンドグラスのよう。私たちは平日に訪れましたが、たくさんの外国人観光客が訪れていました。町おこしは大成功のようです。(長田)

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。