2016年10月27日 (木)

マルタ版 青の洞窟「ブルーグロットー」でミニクルーズ体験!(マルタ)

先日、「陽光のマルタをめぐる~5つ星ホテル4連泊~ 7日間」のツアーより帰国致しました。時がゆっくり流れる地中海のリゾート地をのんびりと回りました。
見所のひとつ東部に位置する“ブルーグロットー”は、マルタ版青の洞窟と呼ばれています。青の洞窟と言うと、まず誰もが思い浮かべるのがシチリアの「青の洞窟」ですが、実はマルタにもあります。手前の展望台からは洞門の全景を眺める事ができ、眼下にエメラルドグリーンや淡い青のコントラストが広がっています。その青さはピカイチでマルタ随一のダイビングスポットとしても有名です。

青の洞門

最寄りの駐車場でバスを降り、坂道を下り切ると、係員が乗船客を待ち受けていました。ランダムに乗船する船が割り当てられ、9人乗りのボートに乗り込みます。乗船後すぐに救命胴衣を着用し、あっという間に出発。屋根なし吹きさらしのボートのため、直接風を感じる事ができ、爽快です。先に進むとサンゴ礁や自然でつくられ大きなアーチがみえて各スポットでは船頭さんが簡単に英語で案内してくれます。そしていよいよ洞門に入ると、透き通った海の水面が見えてきました。

クルーズで洞門内へ

エメラルドブルーに輝く水面

水面には光が差し込み、キラキラと光っており、深い青からターコイズブルーまでひとつに青と言っても様々な顔を見せ、乗船客を飽きさせませんでした。波に揺られながらのスリル満点なミニクルーズは、時間を忘れる程楽しいものでした。(大和田)ユーラシア旅行社で行くマルタツアーの魅力はこちら

|

西欧・南欧情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。