2017年4月 4日 (火)

スリランカを代表する建築家ジェフリー・バワの手掛けるホテル

先日、「光り輝く島スリランカ探訪 8日間」の添乗より帰国しました。
有名なシギリヤ・ロックから要塞都市ゴールまでスリランカ6つの世界遺産を8日間で訪れるハイライトコースです。

ベントタビーチリゾートホテル

この度のツアーではスリランカを代表する建築家ジェフリー・バワの手掛けるホテルに宿泊しました。

ジェフリー・バワは1919年イギリス植民地時代のコロンボ生まれ。
もとは法曹の道を目指してケンブリッジ大学を卒業しており、紆余曲折を経て建築家となったのは38歳のときのことです。
光と影をダイナミックに使った空間や曲線を絶妙にミックスするなど、スリランカ独自の自然や気候、文化を色濃く反映した手法が特徴的です。

今回、私たちが泊まったのは、にベントタビーチ・リゾート バイ シナモンホテルです。
このホテルは1969年に建てられたジェフリー・バワの初期の作品です。
約50年もの月日が経っているなんて思えない程モダンな造りです。

ホテルのロビー

バスを降りて階段を登っていくと、そこには天井一面にカラフルなバティックが描かれたロビーが現れます。
ウェルカムドリンクを頂きながらチェックイン。ホテルの名前にもある様に、ロビーではシナモンの香りが広がります。

ロビーの目の前にある池を横目にお部屋へと進みます。一階の各部屋からは直接庭へ出る事が出来るのです!
庭では可愛いリス達がお出迎えしてくれました。もちろんプールだってありますよ。

少し早くホテルに到着したので目の前のビーチにて夕日を待ちます。
今回は少し曇ってしまい、綺麗な夕日は見えませんでしたが、お天気がよければインド洋に沈む美しい夕日をご覧頂けます。

ジェフリー・バワ建築のホテルはスリランカに全13ヶ所あります。
また別のジェフリー・バワのホテルにも泊まってみたくなりました。(鈴木)

ユーラシア旅行社のスリランカツアー特集はこちら

|

ユーラシア旅行社のアジア情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。