« 黒海の魅力 IN オデッサ | トップページ | メコン河クルーズと素朴な笑顔 »

2010年6月 9日 (水)

アラスカ氷河クルーズへ

Araska 6月に入り、なんとなく「暑い」季節になりましたので、お客様のお問い合わせに、「涼しいところ」がいいのという声を聞くようになりました。

そして本日、とても嬉しいことに、アラスカクルーズへのお申し込みを頂きました♪

わーい。クルーズは、通常のツアーよりなかなか魅力が伝わりません。
一回乗ってみると、結構はまると思いますが、「はまる」までの二の足状態が長いのかもしれません。疑問解消説明会を行いますので、興味ある方、ケーキとお茶つきです(もちろん無料)し、池袋のサンシャインから都心の景色も楽しめますからお越し下さい・・・と
宣伝している場合じゃなかったですね~。

話をアラスカに戻しましょう。

アラスカクルーズは、氷河を見るだけでなく、かの有名なデナリ国立公園にも行きますし展望列車にも乗ってしまいます。

そう、アラスカをたっぷり楽しめます。そして、プリンセス・クルーズ名物のシャンパンタワーもあります。

バルコニーのお部屋から氷河が落ちる瞬間を見てみませんか?
しかも、船は「ダイヤモンド・プリンセス」といいまして、日本の長崎造船所で作られた娘なのです。

名前も白色に輝くダイヤモンド。アラスカにぴったりです。

今年の9月からのコースは紅葉にも出会えるかも?
氷河だけじゃないアラスカの自然も楽しめますし、世界自然遺産のグレーシャーベイ国立公園内を航行できるのはクルーズならでは。

今年の旅行、どうしようという皆様、アラスカクルーズ、真剣にお考えあれ!
トリプルのご希望の方にはお得な金額をご用意いたしております。
http://www.eurasia.co.jp/nittei/cruise/tha4/index.html

|

« 黒海の魅力 IN オデッサ | トップページ | メコン河クルーズと素朴な笑顔 »

プリンセス・クルーズ」カテゴリの記事

アラスカ 北米」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒海の魅力 IN オデッサ | トップページ | メコン河クルーズと素朴な笑顔 »