« ナイル河クルーズ&ガラベーヤパーティー | トップページ | 北極点到達で雑誌取材をして頂きました。 »

2010年9月17日 (金)

南極クルーズ~ゴージャス編~

先日、Ant2
南極クルーズを取り扱う船会社の新コース発表会にご招待頂きました。

ポナンクルーズ。

こちらは5隻の船を擁するフランスの会社です。
その中の一隻が耐氷船といいまして南極に上陸できる小型船なのです。


南極はどこの国のものでもありません。
そのため、乗船している船の雰囲気がそのまま各個人の南極の印象になってしまうかもしれません。
例えば、ご飯がまずかったとか、例えば、船の雰囲気とか・・・。

もしも、ちょっと(大分?)高くても優雅で思いで深い南極クルーズにしたい場合は、ぜひとも、この高級船、ポナン社の船をお試しあれ!です。

Ant 南極に関しましては、上陸時に出会う感動が、なんともいえません。
ポナン社はさらに、船内での生活に感動を与えてくれます。
外の素晴らしい景色を見ながらのカフェ・オ・レにクロワッサン。

夜の本格フレンチ。


この船でのお勧めはずばり「フレンチ」だそうです。おいしそうなお食事と共にこんな絶景が味わえたら、どれだけ幸せでしょうか~。

Ponam 発表会の説明を聞きながら、私の心は南極とおいしいいフレンチの世界でした。
発表会後、ご飯の話ばかりメモしていたためか、すっかりおなかがすいてしまいました。

立食パーティー形式に出して頂いた卵の前菜も、マッシュルームサラダもしっかり食べて会社へ戻ったのでした。。。

日本人コーディネーターが乗船する日にちもあるそうなので、ご希望者様にはぜひご案内やご紹介をさせて頂きたいものです。


このサイトのあなたのレビュー!

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
にほんブログ村

|

« ナイル河クルーズ&ガラベーヤパーティー | トップページ | 北極点到達で雑誌取材をして頂きました。 »

南極・北極」カテゴリの記事

ポナンクルーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナイル河クルーズ&ガラベーヤパーティー | トップページ | 北極点到達で雑誌取材をして頂きました。 »