« 宇宙旅行へ | トップページ | 北極点到達説明会~極点へ行く理由~ »

2010年11月 5日 (金)

パナマ運河へ行きたいT君

Panama
 パナマ運河・南米のツアーが少しずつではありますが、お申込みを頂き始めました!より多くの集客のために社員にパナマ運河への思いを語ってもらいました。

名前だしはNGなのでT君とします。

T君は以下のように語りました。

Panama2 「「運河」という響きには特別なものがある。何というか、旅情をかきたてるのである。パナマ運河・スエズ運河・キール運河を指して世界三大運河というらしい。中でも大西洋と太平洋の二つの大洋を結ぶパナマ運河には、人生の中で一度は訪れてみたいものだ。世界地図と広げると巨大な南北アメリカ大陸が地図の右半分を占める。その両大陸が細く繋がる一点に打ち込まれた楔のようなパナマ運河。船に乗りその地図上に書き込まれたパナマ運河という地名を実際に航行している自分を想い、胸が少し高鳴った。」

T君はかなりの秘境にも添乗へ行く、なかなか優秀な添乗員ですが、男の熱い浪漫みたいな物をお持ちのようです。素晴らしいですね。

ちなみに、パナマ運河を横断するには半日かかるので、きっと熱い男の浪漫に長く長く浸れることでしょう。
Panama4

ちなみに私はこの横断をお客様といろいろな角度で楽しむのが好きです。











にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
にほんブログ村

|

« 宇宙旅行へ | トップページ | 北極点到達説明会~極点へ行く理由~ »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宇宙旅行へ | トップページ | 北極点到達説明会~極点へ行く理由~ »