« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月24日 (木)

成田空港

14日の東北関東大震災は時が経つにつれてその爪痕の大きさを、まざまざと見せつけられました。

多くの方がお亡くなりになられ、未だ行方不明の方も多く、本当に残念でなりません。
被災された方々が一日も早く、よりよい生活環境に入られることを切に願います。

さて、私は地震翌日の夕方から月曜日まで成田空港におりました。

スカイライナーや成田エクスプレスが動かない中で、空港にお越しいただいた皆様、本当にお疲れ様でございました。

Nrt2 空港は地震の影響で欠航となった便もあり、人があふれておりましたが、翌日便に備えてか、空港でお休みになっている方もいました。

そしてそういう方のために、空港ではたくさんの寝袋を用意して、配っていました。

そして月曜日には、台湾からの災害救助隊が来日していました。私がみたのは20名ほどですが、彼らの前にはたくさんの援助物資があり、これから東北へ向かうとのことでした。

Nrt1 海外メディアでは日本人が礼儀正しいと、評価されたり、今まで各国の災害に援助の手をさしのべてきたことを評価する記事も多かったようです。
復興のためにがんばっていかなくてはいけない、こんな時期だからこそ、こういう海外の評価に恥じない「日本人」でありたいなって思います。

私も現地スタッフや友人となったガイドさんから「大丈夫か」と暖かいメールをいただきました。

Nrt3 私たち旅行会社も、日本経済を担うものとして、踏ん張り時かと思います。

| | コメント (0)

2011年3月15日 (火)

更新休止のお知らせ

今週のブログは更新をお休みし、来週より更新を再開させて頂きます。
東北太平洋沖地震で被災にあわれた皆様に対しまして心からお見舞い申し上げるとともに一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

新造船の魅力とは?~アラビアンクルーズの場合~

Costadelichoza4 さて先日、アラビアンクルーズから添乗員さんが帰国しました。
1-2月はアラビア半島が観光に最も適した季節。ただ、アラビア半島はお金持ちの方用の高級リゾートが売りの宿泊施設が多いのが難点?といえるかもしれません。
と、言うわけで、帰国した添乗員さんからツアーの感想を頂きました。

「船旅はゆったりしていて良かったです。何よりも荷物の移動もなくてラクラクでした。
今回乗船した船は、イタリアの大手クルーズ会社、コスタ・クルーズの新造船、コスタ・デリチョーザでした。さすが2011年の新造船、大きさも内装の美しさも素晴らしかったです。新造船マニアという方がいるようで、そういう方は毎年、各クルーズ会社の新造船をチェックして乗船しているようです。

続きを読む "新造船の魅力とは?~アラビアンクルーズの場合~"

| | コメント (0)

2011年3月 1日 (火)

【共通テーマデー】両親に贈りたい旅

Mscyach1 共通テーマの日です。
お題は両親へ贈りたい旅。

私の父は海外旅行が好きではありません。
以前、出張で初海外へ行くときも「代理で行ってくれ」と部下の人に言って部下の人に怒られたくらいです。
たまたまJALでいけるということだったので、日本人乗務員がいるからと(家では私が、会社では部下の方が)説得して、母のお土産リクエストもしっかり英語と日本語と、写真を付けた特製リストを渡し、挨拶の英語に振り仮名までしたものを渡して送り出しましたが、戻ってきて一言。

「日本が一番、楽」

父よ…。一生懸命、日本食を用意したり、空いた時間に観光を用意した部下の方の苦労が偲ばれました。しかし、母へのお土産をしっかり購入できたことは大変喜ばしいことでした。

一方、母は旅行好き。初海外もなぜかシチリア島という、少々マニアな地域へ行ったくらいです。絵画も好きなので美術館めぐりがしたいと常々申しております。

こんな二人に贈れる旅ってなんだろう…、添乗員付きの旅行ではなく、もっと身軽で(添乗員に迷惑をかけそうですし)ばらばらに行動できるものに…多分私が一緒に行くのが一番安心な気がします。。

というわけで、「MSCスプレンディダのMSCヨットクラブで行く 地中海4ヶ国を巡る旅」へ、私も一緒にトリプル仕様で一番いい部屋で、行きたいと思います。
(ついでに文句ばかり言いそうな父はビジネスクラスで)

続きを読む "【共通テーマデー】両親に贈りたい旅"

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »