« 南極への船旅~終に南極上陸~ | トップページ | クルーズ初体験のお客様に好評だった「クルーズの魅力」 »

2011年5月 2日 (月)

【共通テーマデー】私の好きな山~スペイン最高峰テイデ山~

Monte_teide4 共通テーマデーはいつも悩みます。最近は山ガール言葉が生まれ、山での合コンなるものまであるというくらい、山が人気。社内にも、山ガールが沢山?おります。
しかしながら、私こと、クルーズコンサルタントは山が「苦手」…です。

もちろんハイキング添乗にも行きますし、嫌いではないのですが、海よりは苦手です。
そんな私が、密かに愛する山は、大西洋に浮かぶ楽園、カナリア諸島のテネリフェ島にある「テイデ山国立公園」。

ここは、大体3700メートルのスペイン最高峰の山です。
常夏な島で唯一?雪が降る場所でもあります。

なぜこの山を愛するか?それは…

Mote_teide1 それはこの山はバスで登った後、ロープウェーを使って上まで登れるからです。

「山」。それは人が一歩一歩踏みしめて、頂を目指す人にこそ、その美しさを賞賛する権利があるといっても過言ではないでしょう。

そんな車でささっと登って写真を撮って下山するなんて邪道だ、と思われても致し方ありません。
しかし、なかなか、山に登る機会のない人もテイデ山の不思議な植物を愛でることが出来るし、バスで登っている間に植生がどんどん変わっていくのも、見ていて圧巻です。

Montr_teide2 木々が徐々に低木になり、大振りの草木が、いつの間にか少なくなる。そして、頂上近くにはこの島の固有種を見ることが出来、島独特の植物や雰囲気はなかなか味わえるものではないです。

テイデ山国立公園はなかなかオクの深い観光地だと思います。青い空に映える茶色のテイデ山はどことなく富士山の雰囲気に似てる、親しみやすい山なのです。
出来ることならもう一回、行きたいものです。

となりの島、ランサロテ島も火山島で、面白いところです。次回はそちらをご案内したいと思います。

次もできれば、車で…。

【共通テーマデー「私の好きな山」】
〔添乗見聞録編〕
〔倶楽部ユーラシア編〕
〔ぶらり秘境探検隊編〕
〔ろまねすく通信編〕
〔船の旅便り編〕
〔パゴタの国からミンガラバー編〕

|

« 南極への船旅~終に南極上陸~ | トップページ | クルーズ初体験のお客様に好評だった「クルーズの魅力」 »

カナリア諸島 マデイラ島」カテゴリの記事

プルマントゥール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南極への船旅~終に南極上陸~ | トップページ | クルーズ初体験のお客様に好評だった「クルーズの魅力」 »