« 日本人が移住しやすい島?~スピッツベルゲン島~ | トップページ | あっという間に11月 »

2013年10月 1日 (火)

【共通テーマデー】旅に行きたくなるおすすめの映画『ツーリスト』

旅に行きたくなるお勧め映画。。。まぁいっぱいあります。
最近ですと、007シリーズの「スカイホール」トルコはイスタンブールの旧市街を豪快にカーチェイスしたりバイクで追っかけたり、さずが、007という感じで物語が始まります。

トム・クルーズ主演の「M.I.4」もドバイで派手に暴れています。

昔の映画で言うなら、やっぱり「カサブランカ」とか「ローマの休日」とか、行ってみたくなる名所をさりげなく、もしくは堂々と押さえているところがたまりません。

しかしながら、今回お勧めしたいのは、

その名もまさしく!
「ツーリスト」

主演はジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーです。

ヴェネツィアに行かれる前に見るべき一品かと思います。

25


映画の最初からアンジェリーナの美しいワンピースとヒール姿にノックアウトです。
そして。。。ホテル「ダニエリ」のスイートへ入って扉を開ける瞬間!

その豪華さに息をのんでしまいます。
あぁ~こんな部屋でドレスを選んでみたい!

実際はこのようなスイートルームはなくて、これは別の場所で撮影されたそうです。

Photo_2


けれども、ホテルへ向かう運河も、運河からダニエリホテル専用の船着場から入ったところのロビーも、かのダニエリでホテルです。

そもそもダニエリは、14世紀、ヴェネチアが共和国時代に、この国を貿易立国にしたのがエンリコ・ダンドロ元首が築いたダンドロ城がもととなっています。

歴代の宿泊者にはワーグナー、バルザック、コクトー、ディッケンズ、プルースト、ジョルジュ・サンド……と、歴史上名を馳せた有名人だらけです。

観光客が必ず訪れるリアルト橋も歩いて行ける距離で、まさにヴェネツィア観光を堪能できる場所なのです。

実はユーラシアでもカーニバルツアーはダニエリで宿泊しています。

2


カーニバルシーズンのダニエリはまさに別世界です。

もちろん、カーニバルシーズンでなくとも、ヴェネツィアをそぞろ歩きするときは、ダニエリのラウンジでカフェでもいかがでしょう。


【共通テーマデーその他のブログもご覧ください】
〔添乗見聞録〕旅に行きたくなるおすすめの映画 『ボンベイ』
〔倶楽部ユーラシア〕旅に行きたくなるおすすめの映画『敦煌』 
〔ぶらり秘境探検隊〕旅に行きたくなるおすすめの映画『フォレスト・ガンプ』
〔ろまねすく通信〕旅に行きたくなるおすすめの映画『ツーリスト』 
〔パゴダの国からミンガラバー〕旅に行きたくなるおすすめの映画『ビルマの竪琴』 

|

« 日本人が移住しやすい島?~スピッツベルゲン島~ | トップページ | あっという間に11月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本人が移住しやすい島?~スピッツベルゲン島~ | トップページ | あっという間に11月 »