« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

パナマ

Panama_canal 私の休日の専らの行き先である横浜だ。(力説する事でもないが・・)

横浜と一口に言っても一応日本で第二の都市(人口ベース)だけあって、結構広いのだが、とにかく人が多い横浜駅付近は好きではないので、必然と他の場所を選ぶようになる。そのよく行く行き先の一つに関内がある。その関内駅前にトラベルカフェという店があり、店内では世界の様々なクルーズを大型液晶で放映している。休日でもあまり混んでいないので、ゆっくりくつろげる空間だ。そんなある時、パナマ運河(※)の映像を見かけた。今までも写真で見た事はあったが、やっぱり生の映像で見ると迫力が違う。

※リンク先はパナマ運河の公式ホームページです。運河の仕組みや擬似体験(Transitをクリック!)が出来るフラッシュ・コンテンツが用意されています。

続きを読む "パナマ"

| | コメント (2)

2007年11月26日 (月)

ロハス

Lohas ロハス、何やらスペイン語のような響きがする言葉だが、英語のLOHAS(Lifestyles Of Health And Sustainability)に由来している言葉だ。直訳すれば、健康的で持続可能な人生だが、このSustainabilityという英単語は最近持て囃されていて(最近の日本語で言えば「説明責任」や「法令遵守」あたりと一緒か)、よく環境保護と同義語としてや、現代が抱える様々な問題に対する反意語として用いられているのをよく見かけるようになった。

・・・と突然ロハスを取り上げたのは、英会話を始めたり、自身の健康に本格的な危機を感じ始めたり、ロハスな人生に開花したからではない。

続きを読む "ロハス"

| | コメント (0)

2007年11月25日 (日)

代名詞

Kinugawa 週末、新宿にも乗り入れるようになったスペーシア号で鬼怒川温泉に出かけた。今年は紅葉の時期には遅いかなと思っていたが、暖かい秋が長かったおかげでまだまだ見頃であった。添乗見聞録で紹介されていたカナダの紅葉に及ぶべくもないが、日本のものはそれはそれで奥ゆかしさがあり、個人的に好きだ。初日は旅館でゆっくりして、二日目に申し訳程度の観光をするのが私のルーティンだが、橋の上から見た風景が良かったので、三度目となるライン下りに出かけた。今回の船頭さんは真面目だったが、その分冗談が少なかったかな?

ところで、長瀞、木曽川など、日本の有名な川下りの代名詞としてラインが公式的にも引用されている。

続きを読む "代名詞"

| | コメント (0)

2007年11月24日 (土)

ポール・ボキューズ

Lyon 一昨日ミシュラン東京版について触れたが、その事を調べていた時に興味深いインタビューを見付けた。ミシュランガイドブックフランス本部のディレクターであるベルナール・ネジャレン氏が来日した際に、ミシュランの星について語っている記事だ(2000年度の記事)。フランスのレストランでは星が一つ増えるか減るかで商売が大きく左右される。そんな中で公正な評価を与え続ける事の難しさをネジャレン氏は語っている。

続きを読む "ポール・ボキューズ"

| | コメント (0)

2007年11月22日 (木)

日本が誇る食文化の続き

本日は本来お弁当コンペの第二回が開かれる予定であったが、前日帰国予定の参加者の一人が航空機のトラブルで帰国が遅れた為、開催は中止となりました。今日は今月唯一全員が揃いそうな日だったのだが、ユーラシア旅行社では常に誰かしら添乗に行っている状態なので、なかなか歩調を合わせるのが難しい。

さて、そこで代替という訳ではないのですが、偶然にも本日はレストランの格付けで有名なミシュランの東京版が初めて刊行された。

続きを読む "日本が誇る食文化の続き"

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

そこに山があるから

Conde 本日のメルマガと共に、長崎さん監修の新ハイキング特集をホームページに公開されました。特集に関しては、なるべく季節が旬の物を選ぶように心がけているが、そればかりでは季節の風物詩的な変わり映えのしない物になってしまうので、打ち合わせをしながら、新しい要素や視点、或いは視覚的効果を考えながら、ページを作成している。今回も打ち合わせ時に色々模索したが、ネパールのパンフを見ながら、地図の上をハイキングしてみようという結果になった。是非ページを開いてご覧になってみて下さい。

続きを読む "そこに山があるから"

| | コメント (2)

2007年11月18日 (日)

ライバル出現?

Frontiers_club_2お気付きの方もいるだろうが、先日より坂岸茉莉のフロンティアーズ・クラブというブログをユーラシアのホームページに設置しました。なんとなく隠居した好々爺のようなつぶやきも多い当ブログと違って表現や記事が若さに溢れていて軽快である。物事を続ける為の秘訣は最初から飛ばし過ぎない事だと思われるので、今後も色々な情報を届けて欲しいところだ。

こうして他のブログも作られると、こちらにも良い刺激となる。まだまだお嬢さんには負けてられない・・・。

| | コメント (0)

2007年11月17日 (土)

聖杯

Chalice_valencia昨日は、契約の箱(アーク)について触れたので、アークと並ぶ伝説の聖遺物聖杯についても改めて触れたい。この聖杯もアークと同じくインディ・ジョーンズのシリーズで登場する。ちなみにこの映画で登場する聖杯が収められている神殿は、今人気のヨルダンのぺトラ遺跡の物だ。

一世を風靡した「ダ・ヴィンチ・コード」では、聖杯は「キリストとマグダラのマリアの聖なる血」であるとしたが、もちろん真実は定かではない。

続きを読む "聖杯"

| | コメント (0)

2007年11月15日 (木)

契約の箱(アーク)

Tymgat_2 聖櫃と呼ばれる聖具がある。それは特にユダヤ教の寺院シナゴーグにある聖なる物を収める箱としてよく用いられるが、固有名詞として用いた場合、それは現エジプトのシナイ山に登り、モーゼが授かった十戒を収めた「契約の箱(以後アーク)」を一般的に指す。

何故、突然こんな事を書くのかと言えば、実は今ユーラシア旅行社では年末のツアーが続々と締め切られて行くが、奇妙(?)な事に12/26~12/28の3日間にエチオピアのツアーが3日連続で催行されるのだ。エチオピアにはそのアークがあると言われている。インディ・ジョーンズの映画でも主題になっていたあのアークだ。

続きを読む "契約の箱(アーク)"

| | コメント (0)

2007年11月12日 (月)

カーニバル(リオ)

Rio_carnival2 さて、昨日はヴェネツィアのカーニバルをご紹介したところで、今日はリオのカーニバルについて紹介したい。とは言っても以前のブログからの転用なので、そちらをご覧になった方は読み飛ばして下さい。

実は過日、浅草で第27回目のサンバフェスティバルが開かれた。実際に私は行きたいと思いながらも毎年この時期は昼間もクーラーの利いたユーラシア旅行社でいそいそと原稿を作成している事が多く、まだ見に行けてない。今年は27チーム計4,500人のダンサーが参加したというから、なかなかの盛況だ。物事は始めるより続ける事の方が困難な場合が多いので、事務局の人々や参加者、そしてスポンサーに拍手を贈りたい。

継続こそ力なり。

続きを読む "カーニバル(リオ)"

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

カーニバル(ヴェネツィア)

Vce_carnival 昨日、月に一度のしゃぶしゃぶを満喫した。基本的に炭水化物が好きな私は、肉も魚もそれ程食べないのだが、たまに目一杯食べたくなるので、だいたい月に一度しゃぶしゃぶの食い放題に行くのである。私はこれを個人的に「謝肉祭」と呼んでいる。謝肉祭の後、何ら欲を禁じる訳ではないのだが・・・。

ところで謝肉祭と言えば、先週ホームページにカーニバルの特集を公開した。謝肉祭=カーニバルだが、こちらも今ではその後に禁欲生活に入るという人は少なく、とりあえず盛大なお祝いをする事に力が注がれている。

続きを読む "カーニバル(ヴェネツィア)"

| | コメント (0)

2007年11月10日 (土)

ユーラシア社員の素顔~その4~

Miyazawa 先日行われた「お弁当コンペ」での優勝を記念して、「ユーラシア社員の素顔シリーズ」第4弾は、宮澤さんをお贈りします。

主婦ではありますが、宮澤さんを語る時に欠かせない言葉がある。それは「勢い」。たまに例えとして、「超特急」という表現も用いられる。

続きを読む "ユーラシア社員の素顔~その4~"

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

お弁当コンペ

Bento さて、予告通り先週行われたお弁当コンペの結果を発表します。詳しくは、右の画像をクリックして拡大して下さい。アニメーションがスタートします。審査は、残る4人の内、本人以外の3人が「見栄え」「健康度」「味」「独創性」の4項目で厳正に採点しました。

Cの関口さんが最高点でしたが、奥さんの手が加わっている不正が明るみに出、減点の罰則が適用されました。発言が頻繁に変わったり、調理方法に対する知識がないなど、当初より不審な点が多かったが、家宅捜索で不正が決定的となった。本人のコメントは以下の通り。

「この結果を厳粛に受け止め、今後皆様の信頼を取り戻すべく、日々精進して参りたい。」

それに対する開催委員長のコメントは、以下の通り。

続きを読む "お弁当コンペ"

| | コメント (0)

2007年11月 6日 (火)

動画の流行

Doga今日のお昼都市センター横の公園で憩いの昼食を取っていたら、たくさんの蟻が忙しそうに働いていた。きっと昼休みも休暇もない蟻を見ていたら、にわかに親近感が湧いてきて、思わず携帯で撮影してしまった。携帯の動画はあまり使っていないので、操作がまだままならず、ちょっとアップするのはためらわれる物になってしまった。それにしても、かつてビデオカメラは高嶺の花であったが、今では携帯にも動画録画機能が標準装備になりつつある。今インターネット世界の流行も、やはり動画であろう。アメリカを中心に人気を集めていたユーチューブは今年日本語版も完成し、更にこの流れは加速すると予想するだろう。誰もが撮影できる時代になった。

続きを読む "動画の流行"

| | コメント (0)

2007年11月 5日 (月)

患い

Hideyo_noguchi 寄る年波のせいか、先週の金曜辺りから体調を崩してしまった。基本的にお医者さんにはかからない主義なのだが、そろそろそれも限界が来つつあるかなと思うこの頃。今回は幸いたいした事なかったのだが。

ところで、ユーラシア旅行社で馴染み深いお医者さんと言えば、以前機関紙ユーラシアニュースにも登場した野口英世氏だ。例年11~2月にかけてツアーを実施する西アフリカのツアーでは、ガーナの首都アクラを訪れる。このアクラこそが、野口英世氏が死を迎えた場所だ。野口氏は晩年はアフリカの黄熱病を撲滅すべく、ガーナに赴いていたのだ。

続きを読む "患い"

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »