2007年11月29日 (木)

パナマ

Panama_canal 私の休日の専らの行き先である横浜だ。(力説する事でもないが・・)

横浜と一口に言っても一応日本で第二の都市(人口ベース)だけあって、結構広いのだが、とにかく人が多い横浜駅付近は好きではないので、必然と他の場所を選ぶようになる。そのよく行く行き先の一つに関内がある。その関内駅前にトラベルカフェという店があり、店内では世界の様々なクルーズを大型液晶で放映している。休日でもあまり混んでいないので、ゆっくりくつろげる空間だ。そんなある時、パナマ運河(※)の映像を見かけた。今までも写真で見た事はあったが、やっぱり生の映像で見ると迫力が違う。

※リンク先はパナマ運河の公式ホームページです。運河の仕組みや擬似体験(Transitをクリック!)が出来るフラッシュ・コンテンツが用意されています。

Panama_cruise そんな折、パナマ運河のクルーズに添乗していた佐々木さんが帰国した。最近はユーラシアでも16日間を越えるツアーが以前より増えたが、それでも19日間というのは長い。長い、栄誉あるパナマ運河という訳で、添乗見聞録で通常1ツアー1日分のところを、1ツアーでなんと充実の3日分彼女(リンク先画像の何故か目に黒幕が掛かっている左側の人です。)の力作を是非お楽しみ下さい。

なかなか思うように全ては進められないでいるが、先月新設した船の旅のホームページにも今後、船の旅やその楽しみを知ってもらえるようなコンテンツを増やして行きたい(もちろんユーラシアの本家のサイトも)と思っているので、是非お楽しみに。

私の休日の専らの行き先はユーラシアのホームページだ。(そんな力説がいつか聞けますように・・・。)

|

北中南米ツアー」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社の社員達」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しくブログを読ませて頂いています。私の休日は朝食を取った後ユーラシアのHPを覗く事が日課になっています。その時の特集や添乗員の方の書いている添乗見聞録を読んで旅行先を決める時の参考にしたりしています。またこのブログが始まる前の「地中海欧羅巴くらぶ」から愛読させてもらっていました。これからも添乗員の素顔シリーズは載せてもらえればと思います。(踊る添乗員、走れない添乗員、歌う添乗員等)
 これからも面白く、勉強になるブログを楽しみにしています。最近スタートした坂岸さんのブログに負けないよう頑張って下さい。

投稿: しまむー | 2007年12月 2日 (日) 23時07分

しまむーさん

コメントありがとうございました。このようなコメントを
頂けて嬉しく思います。社内でも物議を醸す「素顔」シリ
ーズも、アクセスは多いので、今後も月一回ぐらいのペー
スで公開していきたいと思います。
坂岸、添乗見聞録及びにその他の内容(コンテンツ)ともど
も、より皆様にお楽しみ頂けるユーラシアのホームページ
を目指して今後も切磋琢磨していきたいと思いますので、
これからも応援よろしくお願い致します!

投稿: 管理人 | 2007年12月 3日 (月) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。