2007年11月26日 (月)

ロハス

Lohas ロハス、何やらスペイン語のような響きがする言葉だが、英語のLOHAS(Lifestyles Of Health And Sustainability)に由来している言葉だ。直訳すれば、健康的で持続可能な人生だが、このSustainabilityという英単語は最近持て囃されていて(最近の日本語で言えば「説明責任」や「法令遵守」あたりと一緒か)、よく環境保護と同義語としてや、現代が抱える様々な問題に対する反意語として用いられているのをよく見かけるようになった。

・・・と突然ロハスを取り上げたのは、英会話を始めたり、自身の健康に本格的な危機を感じ始めたり、ロハスな人生に開花したからではない。

昨日朝日.comを眺めていたら、広告欄にニュージーランドの特集というリンクが掲載されていた。最近は旅行関連に限らず、最新の技術や面白そうなネタが載ってそうなインターネット広告は手当たり次第開くようにしているのだが、最近は音声も混じっている物も少なくない。夜の静まり返った社内で突然場違いな音声が流してしまった時の周囲の白い目が一時は突き刺さるようであったが、最近はそれも心地良く感じるようになってきた。そんな訳で、このニュージーランドの広告を開いてみたら、案の定音声も流れてきたが、もちろん意に介さず。このページに「山田太郎のロハスな旅」という4つの動画ファイルがリンクされていたのが、今日ロハスを取り上げたきっかけだ。

ユーラシアのツアーでは行かないところも少なくないが、内容はなかなか面白かったので、是非ご覧になってみて下さい。

昨日は長くなってしまいましたが、本日はこれぐらいにて。ロハスなブログは無理して飛ばさないのが流儀・・・。

|

オセアニアツアー」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。