2008年1月 3日 (木)

イタリア視察~その5~

Terni_market2 聖バレンタイン教会を見学後は、この地方で最大であるテルニのクリスマスマーケットを訪れた。ヨーロッパのクリスマスについては、このブログに移行してすぐの記事で少し触れたが、どの国でも大なり、小なりこのようなマーケットやイルミネーションが見られる。

テルニのマーケットは中規模であったが、

Terni_market1 可愛らしいお店やこの時期限定のパンペパートを始めとするお菓子スタンドなんかも出ていて、小一時間屋台巡りを楽しんだ。お店で売られているのは、様々なクリスマス飾りやお土産らしき物もちらほらある。個人的なお勧めは、左の写真のお店でも売っていたイタリアの名物プレセピオ(クリスマス人形)だ。観光客が集う大都市と違って、地元の人に売る地元の値段なので、ユーロ高とは言え、この辺りであれば、日本と比べてもリーズナブルな価格もあったりする。冬は日没が早いが、その日没と共に、町のイルミネーションが一斉に点灯するので、昼とはまた別の顔が見られるのが良い。

Gubbio その翌日は、山の中腹に佇むグッビオにも足を伸ばした。ここの名物は、世界一(?)の大きなクリスマスツリーだ。行くまではてっきり木だと思っていたのだが、町に近づく手前で一回バスを降ろされて、正面に視線を移したら、なんと山一面のツリーが目に飛び込んできた。差し詰め大文字焼きのイタリア版というところだが、期待していなかっただけにしばらく見とれるぐらいだった。

本日の落ちはありませんが、明日は早くも視察記最終回・・・。

|

ヨーロッパツアー」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。