2008年1月11日 (金)

特設美術館開館

Mucha 突貫工事で着工したユーラシアの特設美術館「添乗員が選んだこの一点」を本日開館しました。壮大な構想を練ったまでは良かったが、工事が難航し、当初予定していた展示品の半分も入れる事が出来なかったのだが、今後も拡充して行きたいと思いますので、どうぞお楽しみに。

あとは、工事に欠陥がなかった事と今後の増改築が容易に進む事を願いたい・・・。

|

ユーラシア旅行社社員が芸術・文化を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。