2008年9月 6日 (土)

あなたとは違いますから

今週ユーラシア旅行社のある永田町が揺れた。福田総理の急な辞任である。あまりの急な辞任が物議を醸しているが、世間の注目は既に加熱する後任争いに移っている。会社の付近には自民党系の事務所が多いので、今週は外で連日報道陣を見かけた。そして今週は、福田総理からメルマガ最終号が届いた。結論から言えば何か肩の荷をおろしたかのようなさっぱりした文面であった。報道陣に向けた「あなたとは違いますから。」という今流行している台詞はもちろん文面には登場していない。

「一国の宰相になるよりもダービー馬のオーナーになる方が難しい」という言葉を残したのはウィンストン・チャーチルだが、それはなるまでの運の問題が大きいだろう。なってからの重責は、宰相のそれに比べるべくもない。葉巻を加えて微笑を浮かべているイメージが強いチャーチルはいつも余裕があるようであった。あくまで私見だが、何事も真面目に受け止めるイメージがあった福田総理とは対象的である。もちろんチャーチルとて、20世紀半ばの難局を乗り切ったので決して余裕ばかりではなかっただろうが、チャーチルの遊び心も一国の宰相には必要なものかもしれない。次期首相にはそんな一面も期待したい。こんな事を書いていると、「あなたとは違う」と否定されるかもしれないが・・・。

|

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。