2008年12月18日 (木)

戦術と戦略、或いは

ここ3回連続で直接旅行とは関係ない話で恐縮だが、昨日はIT委員会で久しぶりに外会議を催した。ちょうどメンバーも入れ替わり、初の顔合わせと今年の反省や来年の戦略を練るのが目的であった。ITと言うとさも最先端というイメージを持つ人もいるかもしれないが、ユーラシア旅行社においてはなんぞ計らん、フレッシュさはあまりない年期の入った社員ばかりが並ぶ顔ぶれだ。

世の流れにこれでついていけるのかという疑問もある。小さい頃からパソコンに親しんでいるはずの若い社員の台頭を望みたいところだが、どうもこれが。まぁ、これは戦術と戦略の違いという事かもしれない。或いはこんなつぶやきを発するあたり、20代の自分と30代の自分の感覚の差なのかもしれない・・・。

|

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。