2009年6月 4日 (木)

世界で最も平和な国?ニュージーランド

Christchurch イギリスを代表する経済誌に「エコノミスト」という雑誌がある。私がイギリスにいた時分、部屋にテレビもインターネットもないので、世の流れを知る為に仕方なくこの雑誌をよく読んでいた。今思えば、なかなかためになる記事も多かったのだろう。当時はそれ程高尚な目的はなかったが・・・。

今日ニュージーランド政府観光局から来たメールで久しぶりにそのエコノミスト誌の名前を見つけた。何でもこのエコノミスト誌が世界144カ国から選んだ世界で最も平和な国がニュージーランドなのだそうだ。確かに自然と羊が多くて人が少ないニュージーランドは平和なイメージがあるのだが、そもそもどのような基準で選んだのだろうか。

残念ながら英語サイトしかないのだが、国のランキングは分かりやすいのでご覧になってもよいかと思う。

平和な国ランキングのサイト

このサイトのページに選考内容が触れられている。要約すれば、第一に国内外の紛争があるかないか、第二に国内の治安、第三に国防費(軍事力)の大小でランキングが形成されているらしい。最初に結果を見た時はやや西寄りかなと思ったが、よく見るとアメリカは平均以下の88位にあったりするので厳密に統計によって順位付けをしているのだろう。過去3年の順位の変遷も同サイトで見られるが、日本はここ3年、5位→5位→7位である。昨年トップだったアイスランドは、経済危機で点を落としたようだ。それでも日本よりまだ上にいるが。いずれにしても、このような統計は特定の観点から見た平和の構図で普遍性はないので、参考までに見る程度が良いかと思う。国によっては国内での平和指数の地域差があるような国もあるのでなかなか一概には言えない。

Nz_lunch こんな事書いているとニュースを速報してくれたニュージーランド政府観光局の方に怒られるかもしれないので、付け加えて言えば、今回のトップ獲得にニュージーランド人が誇るホスピタリティも評価されたのではないかと言う事であった。特に外国人が行く事を前提にした統計ではないので果たしてそうであるかは一考の余地があるが、私が数多く行った国の中でもニュージーランド程現地の人々が親切で協力的であった国もない。ヨーロッパの某観光大国の方々にその爪の垢を煎じて飲ませて上げたいぐらいだ・・・。

|

オセアニアツアー」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。