2009年10月21日 (水)

赤坂のスペイン料理

10210001001 今日は、夜早めに上がって赤坂のちょっと裏路地にあるスペイン料理店「LOS PLATOS(ロス・プラトス)」に出かけた。通りは少し寂れている感じがあったが、店内は結構繁盛していて、店の雰囲気も自体もなかなかに高級感が漂うものであった。

こういうちょっと敷居が高そうな店は正直あまり得意ではないが、入って早々に支配人が出てきて、今日は特別な席なのでシャンパンを振舞ってくれた。これで私の心がこのお店に奪われた事は言うまでもない。それは置いておいても、料理はなかなか良かった。プラトスとは英語のプレート(皿)に相当する言葉だが、その名の通りいろんな料理のお皿が次から次へと出てきた。

10210003 最も良かったのが、メインのパエリアである。秋らしくキノコをメインにカリカリのベーコンを添えたパエリアは、今まで食べたパエリアの中でも最もおいしかったものの一つに数えられるだろう。

問題は携帯で撮影したこのパエリアの写真の写りの悪さだ。そろそろ携帯を買い換えなければならない事を痛感した。おいしかったパエリアが、ソース焼きそばにしか見えないような写真で失礼・・・。

|

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社社員お勧め永田町グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。