2010年4月28日 (水)

サウジアラビア、女性の服装

Saudi_pictures 最近ご無沙汰している「世界の美女・美男」シリーズの記事を書くため、社内サーバー上にいい男がいないかどうか必死で探していたが、なかなか見つからず。とうとうサウジアラビアまで探したのだが、ガイドさんやドライバーさんもややメ○ボ体型でちょっと・・・。

まぁ、それはともかく、色々物色している中で黒ずくめの人が多い集合写真に出会った。ちょっと他の地では見られない風景だろう。それが右上の写真である。場所はサウジアラビアだ。

Saudi2 そこで今日は、いかにも検索対策な表題に沿って、サウジアラビアの女性の服装について紹介しよう。

聖地メッカを抱える国として厳格なイスラム教の伝統が息づくサウジアラビアでは、女性の服装についても未だ厳しい戒律が守られている。すなわち、女性はアバーヤと呼ばれる黒い衣装に身を包まなければならない。旅行者も例外ではない。

サウジアラビアに到着した時にはアバーヤに身を包んでいなければならない為、飛行機でサウジアラビアに入る時は、着陸態勢に入るや否やにわかに席の前後でアバーヤ姿に変身する女性が現れる。当日の搭乗客の男女構成によるが、現地の男性は白い服に身を包む事が多いので機内オセロのような光景が広がる事もある。

さて、サウジアラビアの土を踏んでからが女性にとって勝負だ。何故ならアバーヤをずっと身につけていなければならないから。しかし、規制も緩和されたようで、ホテルの公共の場所やバスの中でもそれ程うるさくなくなったようで、女性にとっても以前よりは遥かに旅行しやすくなったと言えるだろう。

そんなサウジアラビアに興味があれば、6月30日にサウジアラビア大使館で開催されるイベントに来て欲しい。社員もアバーヤで迎えてくれるだろう・・・。

サウジアラビアの集いin大使館の詳細はこちら
サウジアラビアのツアーはこちら

|

中近東ツアー」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。