2010年5月28日 (金)

ローマ添乗徒然~その2~

Caravaggio_roleto かくして出発を迎えた。今回は比較的平穏にお客様を迎え、現地で解説して頂く美大教授(以下先生)とも同便で無事成田を出発した。先生はたまたま私と同じ列の3つ挟んだ反対側の席であった。先生と同乗する事なんてめったにないので、それとなく様子を窺ってみたら、搭乗して間もなくから美術書を読んでいらした。

私は乗り物に乗ると眠くなる性分なので、普段飛行機に乗り込み、お客様に挨拶した後でたいがい寝る。最初の機内食も起きれない事が多い。しかし、今回はなんとか起きて食事を食べつつ、また先生の方に視線を走らせてみると、やはり美術書を読んでいらした。

食後に私は再び眠りに誘われてしまったが、2,3時間後に喉が渇いて目を覚ました。機内後方にあるオレンジジュースで喉を潤し、その後席に戻ってくる時にちらっと先生の方を覗いてみた。やはり真剣な眼差しで書物を読んでいらっしゃる。

感服しつつも、また眠りに入ってしまった私は肩を叩かれる気配で目を覚ました。二回目の機内食の時間だ。目をこすりつつ私が視線を走らせた先はやはり先生の方であった。そして予想通り、やはり書物を読んでいらした。飛行機の過ごし方一つでも分かるものだ、先生と凡人の違いは・・・。(続く)

|

ヨーロッパツアー」カテゴリの記事

添乗徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。