2010年6月11日 (金)

アンティグア(グアテマラ)

Antigua_town 選択肢の少ない永田町の昼食を考えると、行きたい店がなく、途方に暮れる事がある。一昨日もそんな空虚な想いの中うろついていたら、エクセルシオールカフェにふらふら吸い込まれて行った。レジで注文を考えていたら、本日のコーヒー「グアテマラ・コーヒー」が目に飛び込んできた。早速注文。

グアテマラは良質のコーヒー豆生産地として、結構知られている。そのグアテマラの中でも特に有名なのが首都グアテマラシティにも近いアンティグアとその一帯だ。

Antigua_hill アンティグアは、美しいコロニアル様式の建物が並ぶ町で、世界遺産にも登録されている。また、「中米のポンペイ」とも呼ばれ、周囲にいくつか大きな火山がある。中でもアンティグアの象徴であるのが町の南側に聳えるアグア火山(海抜3,766m)だろう。独立峰なのでかなりの迫力を感じさせる。

左の写真は十字架の丘と呼ばれる町を見下ろす丘から撮影しているが、山に向かう直線の通りが多い町中で見るとより大きな迫力を感じさせてくれるだろう。

Antigua_semana_santa このアンティグアは、グアテマラの中で宗教的な町としても知られている。特に有名なのが、聖週間や復活祭だ。通りに花の絨毯を敷き詰め、その上をキリスト像やマリア像を立てた山車がパレードしていきます。かつてはヨーロッパからやってきたスペイン人達によって強制された儀式でしたが、今では敬虔な心で取組む地元の人々も多く、見ていると彼らの信仰心に触れる思いになる。

Guatemala_cofee もちろん町を出れば、多くのコーヒー農園も広がっている。グアテマラ・コーヒーの名も高まっているので、現在一部のツアーでも立ち寄りを含めるようになっている。グアテマラが誇る特産品なので、可能であれば寄ってみるのも良いだろう。地元の人は昔ながらに左の写真のような器具で豆を挽いて飲んでいる姿も見られる。衛生面にやや不安がなくもないが、日本の綺麗なカフェで飲むグアテマラ・コーヒーよりも味わい深いだろう・・・。

グアテマラのツアーはこちら

|

北中南米ツアー」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。