2010年9月25日 (土)

横浜洋館ウォーク開催!

Yokan2 今日は、横浜洋館ウォークを開催した。台風の接近に伴う強風や雨に見舞われ、残念ながら直前の取消も少なくなかったが、天候に恵まれない中でも多くの方がご参加下さった。ご参加下さった方、及びにご協力下さったガイドの皆様に、この場を借りてまず御礼を申し上げます。

今回の山手の洋館を巡るルートは、横浜観光の黄金ルートの一つであまり独自性はないが、ガイドさんが色々紹介してくれたおかげで、この場所を何度も歩いている私にとっても新鮮なウォークになった。

実はこの企画、当初私も含めた地元の社員が案内する予定であったが、ガイドさんの話を聞きながら、社員による案内は止めて良かったとつくづく思った。まだまだ勉強が足りない。

5月の皇居ウォークで私は企業説明担当だったので、スタート地点とゴール地点にしかいなかったが、今回はガイドさん、お客様と一緒に回らせて頂いた。懸念された天候は、太陽は覗かないものの、幸い雨は時折小雨程度に降るだけで済んだので、予報に出ていた「横殴りの雨の可能性」は幸いに免れた。誤算は何度か電波テストをしたイヤホンガイドが他のグループでは快調だったものの、私のグループでは時折断続的に聞こえなくなったりした事だが、ガイドさんにも協力してもらって何とか乗り切る事が出来た。

Yokan1_2 ブラフ18番館、外交官の家、べーリック・ホール、山手カトリック教会、べーリック・ホール、エリスマン邸、山手234番館、外人墓地を巡るコースの中で今回印象的だったのはべーリック・ホールだ。べーリック・ホールは元々山手に残る洋館の中でも最大規模で、南欧風の外観が特徴だが、今日は結婚式が行われる予定になっていた。我々がホールに着いた午前中、館内の一部が披露宴会場として準備が進められており、庭園には式の参列者用の椅子が並べられていた。その頃小雨がぱらつき始めて、何名かの参加者と「椅子が濡れてしまって気の毒だけど、午後晴れるといいね。」なんて話していたが、ちょうど我々が山手の丘を下りきる頃から晴れ間が覗き始め、午後は快晴であった。「晴れ空の洋館を前に良い結婚式になるはずね。」と参加者の方と言葉を交わしたのが、個人的に心温まる会話であった。

5月に一緒にイタリアに行った方も複数参加して下さり、たった4ヶ月前ながら懐かしい再会も出来、改善点はあるものの、概ね参加者の方にもお楽しみ頂けたようで、イベントは無事終了した。今日もうひとつ印象的だった事は、初めて顔なじみでないブログやツイッターの読者の方とリアルで対した事。何か気恥ずかしさを覚えてしまった。でも嬉しい事だ。

|

ユーラシア旅行社お勧めイベント」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
山手を歩くのは、地元に住んでいながら
久しぶりでした。実は、ガイド人と歩き説明を聞くのは今回が初めてでした。改めて歴史に触れる事が出来ました。

投稿: 角田 | 2010年9月27日 (月) 07時29分

角田様

いつもありがとうございます。
私もガイドさんと歩くのは初めてでした。自分で歩いて各所で資料を読むのとは異なりましたね。
今後も色々なイベントを企画して行きたいと思いますので、引続きどうぞよろしくお願い致します!

投稿: 福永 | 2010年9月27日 (月) 10時57分

ありがとうございました。
企画、事前調査おつかれさまでした。
おかげさまで、横浜洋館巡りを楽しむことができました。

平日の企画は少し参加しづらいので、休日の企画もしていただけたらと
思います。

投稿: みや | 2010年9月27日 (月) 18時59分

みやさん

ご参加ありがとうございました。お楽しみ頂けたようで何よりです。
今後のいくつかのイベントが平日で恐縮ですが、来年以降は休日のイベントも改めて企画して行きたいと思いますのでまたのご参加をお待ちしております!

投稿: 福永 | 2010年9月27日 (月) 20時32分

お礼遅くなりました。
先日はどうもありがとうございました。
また次の企画楽しみにしています。
私も週末が希望です。

投稿: rei | 2010年10月10日 (日) 18時06分

reiさん

先日は、ご参加ありがとうございました。
週末は出来る限り配慮させて頂きたいと思いますので、またどうぞよろしくお願い致します!

投稿: 福永 | 2010年10月12日 (火) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。