2010年9月30日 (木)

ガラパゴスな映像

Booby1 ipadの発売を機に一気に盛り上がった電子書籍戦争も夏を経て少し沈静化したが、その間期す物がある日本のメーカー、印刷会社、出版社などがぼちぼちその思いを市場にぶつけ始めた。シャープが12月を目処に新しいタブレット型端末の投入を発表し、他社からの競合商品も間もなく登場するだろう。そのシャープの端末の名前が「ガラパゴス」。日本の携帯端末(最近は他の分野でも流用され始めている)が独自の進化を遂げた事を皮肉って用いられた言葉だが、それを逆手にとってウェブもテレビも見られる日本の端末は他のどこの端末よりも高度に進化しているから胸を張ってガラパゴスを名乗ろうというメッセージが込められていると思われる。なかなかシャープなネーミングだ。

何はともあれ、電子書籍はただ紙の本を電子化するのではなく、映像もところどころに配してテレビと書籍を融合する試みも進んでいる。この技術が一般化するのはまだ少し先だろうが、

素材集めや編集技術の勉強をしといて損はないだろう。業務上の都合でここのところ動画は月1本としていたが、10~11月は複数の動画を公開していく予定。その第一弾が、「ガラパゴス(のアオアシカツオドリ)」だ。かわいい求愛行動(特に後半)がいい・・・。

ガラパゴスの旅はこちら

|

北中南米ツアー」カテゴリの記事

海外ツアー動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。