2011年7月 6日 (水)

ユーラシア社員の素顔~その47~

Suzuki このシリーズももうすぐ50回に到達する。書く度に失ってきた同僚達の信頼(?)に思いを馳せると、なかなか感慨深い物がある。今月のターゲットは、このシリーズにしては珍しいポーズ写真採用の鈴木さんだ。

さて、鈴木さんと言えば前々回の河合さん程でないにしろ、やはり軽快なフットワークが持ち味だ(と思っている・・・)。

社内での姿しか知らないが、普段目にする限りでは喜怒哀楽をあまり表には出さず、ポーカーフェースの印象だ。席が遠いせいもあるが、人間性も控え目なので同じオフィスにいてもあまり存在感を感じない時もあるが、同僚達の聞き込み調査では、大人で頼りになるお姉さんタイプという意見もあった。クラシック音楽が趣味らしいが、以前に依頼した映像BGM選定の仕事は確かに素晴らしかった。

先日鈴木さんが添乗員としてご案内したツアーのお客様のアンケートを拝見させて頂いた際、「声、指示がはっきりしていて分かりやすかった。」という声を頂き、他にも類似したご意見が見られた。前述の聞きこみ調査は正しかったらしい。

鈴木さんは現在は主に中国・シルクロード担当として営業と添乗の第一線で活躍中。控え目なようでも締める時は締める?しっかりした性格で今後も皆様に良い旅をご提供していきたい。

|

ユーラシア旅行社の社員達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。