2011年8月 4日 (木)

ゴラン高原の映像公開!

Golan_winery シリアを旅して首都ダマスカスからヨルダン国境に向かう時、右手に見えていたアンチ・レバノン山脈が途切れて台地のような高原が見えてくる。それがゴラン高原だ。20世紀の数度に渡る中東戦争以来シリアとイスラエルが領有を争ういわくつきの場所。1967年以来イスラエルが実効支配をしており、現在でもこの一帯にはイスラエル側からしか入れない。この地は双方の国土を見下ろす戦略的要地であると共に、緑と水に恵まれた台地故、両国ともこだわる場所。

ではゴラン高原とは一帯どのような場所なのか。以前の記事でも一部紹介したが、今回ゴラン高原の映像を

公開したのでご覧になって下さい。現在一帯で栄えるワイン産業と二千年以上の歴史を誇り、キリスト教の聖地の一つにも数えられるバニアスが紹介される。

イスラエルの旅はこちら

|

中近東ツアー」カテゴリの記事

海外ツアー動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。