2011年9月 3日 (土)

「地図が読めないアラブ人、道を聞けない日本人」開催報告

Arab_event1 今日は、<第82回 自然・人間・文明フォーラム> 「地図が読めないアラブ人、道を聞けない日本人」のイベント中継で水天宮前にある日本橋公会堂に行ってきた。天候が懸念されたが、時折短い豪雨に見舞われたものの、幸い雨が降っていない時間が長く、ほぼ満員の盛況であった。

実は去年のほぼ同時期に似た内容のイベントを中継したのだが、後日その時の視聴者のブログにカメラの位置やカメラワークがあまり良くないと綴られていた。昨年は中継を滞りなく実施するので手一杯の面もあったが今年は多少余裕も出てきたので、その反省を踏まえて中継位置を変えて臨んだ。

Arab_event2 今日のイベントの目玉は、天皇皇后両陛下の通訳や中東アルジャジーラ放送の通訳も務め、元nhkアラビア語講座講師のアルモーメン・アブドーラ氏の講演。アラブと日本の双方の世界に深く携わった氏ならではの観点から双方の文化の違いや共通点を語ってくれた。私とそう年が違わないのだが、なかなかハンサムで今日の来場者の中にもファンの方がいたようだ。私は違うフロアにいて現場は見られなかったが、講演後の休憩時間にサイン会を催したところ、すごい数の人が並んでいたと聞いた。ちなみに私のいたフロアーには日本でも恐らくここだけと思われる「イスラム・ガチャガチャ」なる物が置かれていたが、開演前も休憩時もなかなかの盛況だった。

私の担当していた中継の方は、その休憩時間を利用してスライドショーや私の拙いトークを流してみた。こちらは今後もうちょっとクオリティを上げないと行けないかな・・・。旅イベントはまだそれほどないが、ustreamは番組数が増えて視聴者の目も少しずつ肥えていくので、その中で選んでもらう為には今後も色々な工夫を計る必要があるだろう。

Arab_event3 ところでその休憩中番組を視聴されていた方はご存知だと思うが、今日のイベントでは会場の雰囲気を盛り上げる為に社員がアラブの民族衣装を纏ってお迎えした。私にはモロッコの青いジュラバが用意され、この姿で颯爽と(?)中継を行った。この衣装を着て一つ分かった事は、湿度の高い日本の夏には向かない衣装である事で、かなりの汗をかいてしまった。それでも来場者の方に「見て、見て」と指をさされてささやく声が聞こえて来たので、気分を盛り上げる事に多少でも貢献できたのであれば、これぐらいの汗は問題ない。

Arab_event4 後半の部は企業紹介の後、イランやモロッコからの飛び入りのゲストもいて、最後にベリーダンスショーで幕を閉じた。私はイベントの企画自体には携わっていなかったが、来場者(及びに視聴者)の方に「海外異文化」を感じ、楽しんで頂ける創意工夫が感じられた。そんな同僚達の思いが皆様に届いた事を願いたい。

10月~11月にかけては、「海外異文化」を学び、楽しんで頂く為のイベントを色々実施予定なので、ぜひお時間ある方は、お気軽にご参加下さい。大きなイベントは今日同様に中継もする予定なので、会場にいらっしゃるのが難しい方もどうぞインターネットの中継をお楽しみ下さい!

ユーラシアの旅イベント一覧はこちら
Ustream中継の予定はこちら

|

中近東ツアー」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社お勧めイベント」カテゴリの記事

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。