2011年10月27日 (木)

ユーラシア社員の素顔~その50~

Obata 今月は少々遅くなってしまったが、恒例の社員の素顔(じゃないという声も多い)シリーズの登場。今月ピックアップされたホットな社員は、小畑さんだ。

小畑さんのイメージとして真っ先に浮かぶのが、低い声だ。

表情もどちらかと言えば乏しい方でまだそれなりに若いのだが、ちょっと老成したような部分もある印象だ。(あくまで個人的印象だが)

学生時代はバレーボールに打ち込み、セッターとして活躍していたそうで先日社内のバレーボールチームでもある程度活躍していた。ある程度としてのは、如何せん良いトスを上げてもしっかり打てるスパイカーがいなかったという事情がある・・・。
運動をしていただけあって走るのも結構速く、昨年の社内駅伝大会では私と同区間でありながら、あっという間に見えなくなってしまった。走る前に「福永さんの事は置いて行きますよ。」なんて大口を叩いていたが、有言実行されてしまった。

そんな小畑さんは異動に伴って今月から社内では、東ヨーロッパ・インド・ネパールの営業を担当する事になった。添乗では元々これらの地域を始め、世界中を舞台にスポーツを通じて培った根性を発揮してお客様をご案内させて頂いているのだが、その成果をまた営業でも生かしてくれるだろう。顔に出すタイプではないが、内に秘めている(?)強い気持ちでもちろん添乗先でもきっと頑張って行くだろう。良い意味での有言実行も期待したい・・・。

|

ユーラシア旅行社の社員達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。