« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

さようならレバ刺

旅行とは関係ないが、明日で食べられなくなってしまう食べ物がある。もう巷では大騒ぎの603535_430200153690768_1360289261_n  「レバ刺」。とある事件を発端に、7月1日からは飲食店に於いて提供が禁止される。
弊社社員も、「生涯最後となるかもしれないレバ刺、慈しみながらいただきました。- 場所: まんぷく 自由が丘」とのことだ。(右写真)

新聞などの報道によると、都内の焼き肉店では食べ納め客が急増。東京都渋谷区の焼肉店では1日130件以上の問い合わせが殺到し店内は常に予約客で満席だ。「今月の売り上げは3割増」と話す一方、「来月以降の予約は1件もない」と嘆いた。

東京都台東区にある人気店ではには、開店1時間前の午後4時ぐらいから行列が出現する。ほとんどの客がレバ刺し目当て。6月中の予約はすでにいっぱいだが、数少ない当日用に残された席を狙って2週間ほど前から行列が始まった。5時間半並んで食べる客もいたという。

Photoこのユーラシア旅行社の近くの赤坂見附も焼肉屋が軒を連Img_001ねているが、行列を見かける。

続きを読む "さようならレバ刺"

| | コメント (0)

2012年6月28日 (木)

ジャカランダを見に行こう!~プレトリア(南アフリカ)~

Jaka みなさん、こんにちは。只今梅雨真っ盛りの日本。添乗に頻繁に出ていると、今が何の季節だが疎くなってしまいます。桜のお花見もできないことが多いのですが、そんなときに思い出すのが、本日のテーマ“ジャカランダ”の花。みなさまも海外旅行先で一度は見たことがあるのではないでしょうか。

続きを読む "ジャカランダを見に行こう!~プレトリア(南アフリカ)~"

| | コメント (0)

2012年6月27日 (水)

女王様即位60周年、ロンドンオリンピック…ホットなロンドンより帰国!

 ロンドンオリンピックまでいよいよ1ヶ月ほどとなりましたね。今から楽しみです。
 さて、私は先日、そんなオリンピックの活気溢れる英国より帰国いたしました。1_2
 開催地となるロンドンでは、世界各国の国旗がはためき、オリンピックまでのカウントダウンを示した電光掲示板が設置されるなど、いたるところでオリンピックムードに沸いていました。もちろん日本の国旗もありましたよ!そして、偶然にもインバネスで聖火ランナーが通過するところに出くわし、大変熱狂した瞬間を地元の人と過ごすことが出来ました。

続きを読む "女王様即位60周年、ロンドンオリンピック…ホットなロンドンより帰国!"

| | コメント (0)

2012年6月26日 (火)

夜も開催!大英博物館 古代エジプト展

Osiris_6 8月から上野で開催されるツタンカーメン展に先駆け、7月7日から六本木ヒルズでも「大英博物館古代エジプト展」が始まります。

俳優の堺雅人さんがサポーターのこの展覧会の目玉は、日本初公開の死者の書、グリーンフィールド・パピルスです。
「死者の書」の古代名は、ペレト・エム・ヘルウ“日のもとに出現する書”とよばれ、古代エジプトで死者が来世で復活するために必要な呪文が書かれたものです。
パピルスに書かれたものがミイラと一緒に発掘されることが多かった為、19世紀のエジプト学者によって「死者の書」とよばれるようになりました。
人は現世で亡くなると、その後来世で復活するまでに、冥界の王オシリス神によって生前の行為を審判されたり、様々な試練を経て冥界を旅すると考えられました。このような来世への行程で起こりうる困難を回避するために、様々な呪文が副葬品として埋葬されたそうです。

続きを読む "夜も開催!大英博物館 古代エジプト展"

| | コメント (0)

2012年6月22日 (金)

映画「星の旅人たち」

先日、映画「星の旅人たち」を観てまいりました。
新宿武蔵野館で週末ともあってほぼ満席という状況でした。

アメリカで眼科を営むトムのもとに突然、息子ダニエルがサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼の初日に嵐に巻き込まれ不慮の死を遂げたとの訃報がはいる。生前は分かり合えなかった父と子。息子は何を想い巡礼の旅に出たのか?トムはダニエルの遂げられなかった旅を継ぐ決意をする。800kmに及ぶ長旅の中で様々な目的で巡礼をする人たちと出会いトムの中にも変化が起きる。彼らが終着の地で見たものは、感じたものは…100520_qsj4_day9_23

続きを読む "映画「星の旅人たち」"

| | コメント (0)

2012年6月21日 (木)

めざせモスクワ、シェレメチェヴォ国際空港

  Dscf0981世界空港の名前は、都市名以外に、所在地名やら偉人の名前やらがついている。大きな都市は複数の空港があったり、一つしかなくても国威発揚のためだったりと理由は様々だ。シンガポールのチャンギ国際空港は地名、ニューヨークのケネディー国際空港(ジョンFケネディ)は人名、北京首都国際空港はそのまんまといった感じである。
旅行好きの方にとってはおなじみの「シェレメチェヴォ国際空港」、モスクワの代表的な国際空港である。フルシチョフによって建設が命じられ1959年開港。1980年1月1日モスクワオリDscf0977_2ンピック開催にあわせてシェレメチェボ第2空港が開港した。

シェレメチェボ第2空港はアエロフロートのソ連製の旧式機体(IL62=イリューシン62)と並 んで、「ソ連」に満ち満ちていた。アエロフロートに乗った興奮冷めやらぬうちに、更に、「ソDscf1003_3連」から受ける強烈な刺激に圧倒された。低い天井、暗い照明、滞る手続き、進まぬ行列。椅子も店も無い。いるのは 無愛想な職員だけ。乗り継ぎ時間も査証が無いために空港から出ることが出来ない。

そんな刺激に満ちた空港も今は、すっかり快適な空港となっ てしまった。

続きを読む "めざせモスクワ、シェレメチェヴォ国際空港"

| | コメント (0)

2012年6月20日 (水)

瓦屋根と石畳の世界遺産の街、麗江に泊まろう!(中国)

麗江古城の広場、四方街 雲南省の古都・麗江をご存知ですか?2006年公開、チャン・イーモウ監督、高倉健主演の映画『単騎、千里を走る。』の舞台ともなりました。
麗江古城は瓦屋根の家々の間を縫うように、石畳の道と水路がはしる風情あふれる世界遺産にも登録されているまちです。軒先からは赤提灯がさがり、夜になって提灯に灯がともると、まるで日本の夏祭りのような雰囲気になります。
この町をつくり上げたのは、中国55少数民族の中の1つ、ナシ族です。昼間、家事を終えた女性たちが広場に集まると、おしゃべりをしたり、輪になって踊ったりする様子も見ることができます。

続きを読む "瓦屋根と石畳の世界遺産の街、麗江に泊まろう!(中国)"

| | コメント (0)

2012年6月19日 (火)

トルコで一杯!

Efes 台風が近づいているせいか、何だか蒸し暑い日が続いていますね。
こんな日にはキンキンのビールか、冷えた白ワインが飲みたくなります。

たっぷり歩いた観光後に飲む一杯も格別です。
今日はトルコで飲める一杯について、ご紹介しましょう。

ノンアルコール派の方には、トルコといえば、まずはチャイ。
冷めないうちに飲めるように、人差し指ほどの小さなグラスに熱いチャイを入れて飲むのが普通です。
現地の人は、この小さなグラスに角砂糖を2個は入れて、甘く甘くして飲みます。
観光で歩き疲れた身体に、この甘さがしみます。
私のおすすめはエルマ・チャイというアップルティー。
ほのかにりんごの香りがして、ハチミツを入れて飲むとおいしいですよ。
ティーバッグも売ってますので、おみやげにもいいですね。

Chai また、暑い日にはアイランというヨーグルトドリンクをぜひお試しください。
塩味の甘くないヨーグルトで、最初は少し抵抗がありますが、脂っこいお肉料理にさっぱりとした味がよく合います。
トルコではヨーグルトは甘くないのが常識で、ケバブにかけたり、料理のソースなどにも使われています。

続きを読む "トルコで一杯!"

| | コメント (0)

2012年6月15日 (金)

シルクロード大紀行~今年も大募集中!~

Merb_000 昨年、「25周年謝恩特別企画」として実施致しました「シルクロード大走破25日間」のツアーは、今年「シルクロード大紀行Ⅰ27日間」として募集中です。
旅は、中国・新疆ウイグル自治区のウルムチから天山北路を通り、中央アジアの4ヵ国(カザフスタン・キルギス・ウズベキスタン・トルクメニスタン)とイランのテヘランまでを行きます。
昨年と比べて2日間長くなりましたが、大きな違いはカザフスタンのアルマトイとイランのイスファハン観光が追加され、より充実した内容となりました。
「長くて大変では?」とのお声もありそうですが、2連泊を8都市で設けてありますので、長旅の疲れを癒し、またお洗濯をして頂くのも不自由ないと思います。
歴史的にも繋がりの深い地域を一度に旅する事で、理解も深まるのでお勧めです。

続きを読む "シルクロード大紀行~今年も大募集中!~"

| | コメント (0)

2012年6月14日 (木)

映画「ホタルノヒカリ」で話題の「イタリアの最も美しい村」

Civita_di_bagnoregiocflickrcomrdesa


2012年「女性が見たい邦画ランキング」(マイナビニュース調べ)で堂々一位に選ばれた「ホタルのヒカリ」が先週から公開されました。イタリアの風光明美な街々を舞台に繰り広げられる、ドタバタ新婚旅行のお話で、CMが流れる度に早く見たいなと思っています。
映画では、ローマのスペイン広場や、コロッセオ、トレビの泉・・・と日本人にも馴染みのあるイタリアの観光地の映像が次々と出てきますので、見るだけでもイタリア旅行気分に浸れるのではないかと思えます。
ところで、テレビのCMでよく流れている、主人公ホタルがウェディングドレスを着て全力疾走しているシーンは「どこなんだろう?」と気になっていた方もいらっしゃるんではないでしょうか?

続きを読む "映画「ホタルノヒカリ」で話題の「イタリアの最も美しい村」"

| | コメント (0)

2012年6月13日 (水)

雨の日の観光の楽しみ方(チュニジア)

sidi_bu_saido いよいよ関東地方も梅雨入りですね。
今年こそは、と迷っているうちに梅雨が終わって毎年買わずにいた長靴を今年は購入してみました。
雨が降っていると外出もおっくうになりますが、最近では、折りたためる長靴やレインストールなど、おしゃれで機能的なグッズがたくさん出ていますので、雨の日にも楽しくお出かけできそうです。

さて、雨といえば、めったに雨の降らない乾燥した地域にも、まれに雨が降ることがあります。
そんなめったに降らない所で観光中に雨に降られると、なぜこのタイミングで・・・と思ってしまいますが、逆に雨が降っていて良かったと感じるときもあります。

続きを読む "雨の日の観光の楽しみ方(チュニジア)"

| | コメント (0)

2012年6月12日 (火)

宙(そら)ガール急増中!?

Fuji_image 5月21日、全国的に盛り上がった金環日食は記憶に新しいですが、その後も部分月食や金星の太陽面通過など様々な天体ショーが話題となっています。このように、宇宙や星などの天文学に興味がある女性を総称して“宙(そら)ガール”というそうです。私も、金環日食の時は日食グラスを片手に早起きをしましたが、次に気になっているのが、ペルセウス流星群です。
2012年は8月12日深夜~未明にかけてが、出現のピークだそうです。1時間に10個ほどの流星が見られるそうで、自宅の屋上に寝そべって観察したいと思っています。

続きを読む "宙(そら)ガール急増中!?"

| | コメント (0)

2012年6月 8日 (金)

マダバのパレスチナ地図(ヨルダン)

Jordan_2 サッカーのワールドカップのアジア最終予選が盛り上がっていますね。
いよいよ今晩6月8日(金)に、日本はヨルダン代表と対戦します。
ヨルダンと言えば、世界遺産ペトラ遺跡を訪れるツアーなどで、私たちにとってはすっかりおなじみの国です。
日本を応援するのはもちろんですが、なんとなく愛着のあるヨルダンにも声援を送りたくなってしまいます。

続きを読む "マダバのパレスチナ地図(ヨルダン)"

| | コメント (0)

2012年6月 6日 (水)

まだまだこれから!ブータンの魅力

国王の訪問により知名度も上がり、ますます注目を集めているブータン。おかげ様で春のユーラシアのブータンツアーも多数出発させて頂く事ができました。私も、一年程前に添乗で訪れた事を思い出します。手つかずの自然、伝統を守りながら素朴な生活を続ける人々、そして仏教への篤い信仰心、ゆったりとした時間が流れるブータンにいつかまた帰りたいものです。

さて、テレビなどで取り上げられるようになり、「幸福の国」などのキャッチフレーズで有名になったブータンですが、実際にブータンにどのような魅力があるのか…すぐに思い浮かぶ方はそう多くは無いでしょう。これからの季節ならではのとっておきをご紹介します。

続きを読む "まだまだこれから!ブータンの魅力"

| | コメント (0)

2012年6月 5日 (火)

アルメニア大統領の来日、日本へようこそ

明日は、サルグシャン・アルメニア共和国大統領が来日するそうである。
「サルグシャン・アルメニア共和国大統領の来日」(外務省)

カラヤンとかハチャトリヤンなどの有名な音楽家のおかげで、意外と日本人は「アルメニMtararat5001_2ア」という国を知っている。

少し歴史や地理に詳しい人であれば、黒海とカスピ海の間、「コーカサス」に位置すること、  世界で最初にキリスト教を「国教」にしたこと、複雑な歴史関係がありどうやら隣国と仲があまり良くないらしいということ、ノアの箱舟が流れついたアララト山があるらしいが、どうやら隣国領にあることなどぼんやりと知っている人が多い。

アララト山についても、以前弊社でも紹介している。
祈りの聖地と雄大なアララト山(アルメニア)

続きを読む "アルメニア大統領の来日、日本へようこそ"

| | コメント (0)

2012年6月 1日 (金)

【共通テーマデー】疲れたとき、癒される場所

100117ic17_1 みなさん、こんにちは。季節の移り変わりも早いもので、本日はもう6月です。さて、月初めはお馴染みの共通テーマデー。今月のテーマはずばり、「疲れたとき、心癒される場所」です。癒し、というとすぐに思い浮かぶのは、自然の色、緑色。緑を目にすると、心安らぎます。添乗で訪れた先では、エチオピア、ラリベラがぱっと頭に浮かびました。

続きを読む " 【共通テーマデー】疲れたとき、癒される場所"

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »