2012年8月24日 (金)

世界最大の祭典リオのカーニバル

先日、テレビで「熱狂!耽美!そして爆笑と感動を盛り込んだ!笑ってこらえてカーニバルスペシャル!!」が再放送されていたのを見ました。
この番組で特集されていたのがリオのカーニバル出場のサンバチーム「グランジ・リオ」。
このチームは過去に三度も準優勝している強豪チーム。
ところが、昨年、パレードで使用する物品の製作・保管をしている倉庫が本番1カ月前に火災に見舞われ、山車や衣装などが失われてしまったのです。
急遽代替品で本選に挑んだのですが、残念な結果で終わったのでした。
そして今年、昨年の無念を胸に秘め、復活の舞台に挑み、見事5位に選ばれ、来年の本戦出場権も確保したのです。Photo_2

そうです。
リオのカーニバルは単なるお祭り騒ぎではなく、各チームの威信をかけた真剣勝負なのです。Photo
なんと、成績が下位チームは自動的に二部リーグに降格になってしまうのです。
だからこそ、彼らは、曲作り、ダンスの振り付け、山車や衣装の作成、そして練習と、カーニバルに向け一年近くの時間と莫大な費用を費やして本選に挑むのです!
なお、チャンピオンパレードとは、フィギュア・スケートのエキシビションと同じで、上位に入賞したチームが観光客向けに行う「お披露目」で、当然、本選とは本気さも迫力も全く異なります。
当然のことながら、チケットの値段も本選に比べて格段に安く、その時期のホテルの値段も安価になるため、チャンピオンパレードを見に行くツアーは割安となるのです。
さて、フィギュア・スケートでのメダルをかけた戦いと、順位が決まった後のエキシビション、見ていてどちらが面白いですか?

ユーラシア旅行社では来年2月開催のリオのカーニバル本選へご案内するツアーのパンフレットが完成しております。
踊り子たちの表情までうかがい知ることができる「特別指定席」を確保致しております。

ほとんどの方にとって、リオのカーニバルを見るのは一生に一度のことだと思います。
せっかくはるばる地球の裏側まで行くのですから、是非とも「本選」の熱気と興奮を全身で感じて頂きたいと思います。
(森安)

世界最大の祭典リオのカーニバル本選へご案内するツアーはこちら

|

お祭り見学ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。